50代貯金なし貧乏の日記…50代で貯金なしの人が第1にやるべきことは?

  • 自分と似たような「50代で貯金なし&貧乏の人」の日記があれば見たい
  • 50代で貯金がない貧乏の自分が、まず第1にできることって?

いざ50代になり、貯金がない状態だと、他の50代の人の現実が気になる気持ちはとてもわかります。

ただ、この記事を読んだとしても、何かしら行動を起こさない限り、あなたの人生は1ミリも変わりません。

50代と言っても、50代前半か後半では大きく状況は異なります。

本記事では、50代で貯金なし&貧乏の日記を紹介することに加え、あなたが今できることも徹底解説していきます。

本記事の内容まとめ
  • 50代貯金なし貧乏の日記を紹介する前に伝えたいこと
  • 50代貯金なし貧乏の日記…
  • 50代で貯金なしの人が第1にやるべきこと
  • 50代がお金の相談をするなら「保険チャンネル」

本題に入る前に…

  • 70歳〜80歳になっても働くのは、さすがに避けたい
  • 今は貯金がなくて貧乏だけど、今からでも老後の資金を準備していきたい

本記事を読んでいる50代のあなたは、上記のように悩んでいませんか?

50代で貯金なし、収入も平均以下という人こそ、株式会社リクルートが運営する保険チャンネルに相談することをおすすめします。

公式サイト:https://hokench.com/
『保険チャンネル』に相談するべき内容
  1. 50代から貯金をするためにするべきこと
  2. 老後の資金について
  3. 老後の資産運用について
  4. 老後の生活費について
  5. 介護にかかる費用について


貯金がない50代こそ、上記のようなお金に関することを保険チャンネルと相談して決めるべきと言えます。

保険チャンネルは、何回相談しても1円すらかかりません。3年後〜10年後にお金で苦労しないためにも、早めの相談を推奨します。

保険チャンネルの無料相談を受ける ≫

公式サイトはこちら⬇︎
https://hokench.com/

また、毎月の生活がギリギリで貯金したくてもできない….という人は、以下の記事も参考にどうぞ。

【参考記事】:「生活ギリギリで貯金できない…」という人の9割がやっていない3つのこと。

50代貯金なし貧乏の日記を紹介する前に伝えたいこと

まず初めに、50代で貯金なし&貧乏の日記を紹介する前に、伝えたいことが2つあります。

何が言いたいかというと、この先は「貯金がないから…」と言って誰かに頼ることはできないということです。

50代貯金なし貧乏の日記を紹介する前に伝えたいこと
  1. もう政府に頼ることはできない
  2. この先は自力でお金を稼ぐしかない


では、一体それぞれどういうことなのか?解説していきます。

もう政府と企業に頼ることはできない

50代で貯金なし&貧乏だろうが、この先は政府と企業を信用することはできません。

理由は単純。今後もずっと年金が減っていくためです。

また、企業に関しても『退職金』は年々と減っているため、まったく信用できません。

「今は貯金ないけど、年金と退職金でどうにかなるでしょ…」

このように思っている50代の人は、特に注意が必要ですね。

ちなみに、株式会社リクルートが運営する保険チャンネルでは、老後の資金や資産運用について相談できます。

3回〜10回相談しても0円なので、50代で貯金なし&貧乏の人こそ相談するのをオススメします。

保険チャンネルの無料相談を受ける ≫

公式サイトはこちら⬇︎
https://hokench.com/

この先は自力でお金を稼ぐしかない

結論、政府と企業を信用できない=自力でお金を稼いで資産を用意する必要があります。

政府も副業を推進しているくらいですので、いかに自力で稼ぐことが求められているか分かりますね。

副業をせずに、「わたしは貯金がありません…」と言うのは、さすがに自分の責任としか言いようがありません。

自分の力で稼いでいくことに加え、コツコツと老後の資産を用意していくことも必要です。

50代貯金なし貧乏の日記(つぶやき)…

続いて、ここからは「50代で貯金なし&貧乏の日記」を見ていきましょう。

実際に、50代で「貯金がない」とつぶやいてる人をTwitterで発見したので、3つのツイートを紹介しますね。

50代貯金なし貧乏の日記(つぶやき)
  1. 50代の今が1番貧乏な人
  2. 美容に使えるお金さえない人
  3. 65歳以降も働く上に、給料は上がらない人


50代で貯金なし・貧乏の日記を見ただけで終わるのではなく、こちらで解説しているようなことを始めることも推奨します。

50代の今が1番貧乏

50代で貯金なし&貧乏の日記の1つ目は、50代の今が1番貧乏と言ってる人です。

バイトをしてるということは、時給が低い仕事を長年してきたのだと思います。

しかし、この数十年と時給が全く上がらない日本だと、現実は非常に厳しいです。

最近話題に上がっていますが、オーストラリアでは最低時給が2,300円ほど。

50代で時給1,000円台の場合、お金もたまらないですし、生活に余裕もないでしょう…

美容に使えるお金さえない

50代で貯金なし&貧乏の日記の2つ目は、美容に使えるお金さえない人です。

50代にもなれば、顔も身体も少しずつ老けていきますよね。とは言え、ケアをすれば若さは維持できるのも事実。

しかし、顔のケアをしたいのに、お金がなくて何もできないのは辛いですね… 

リフティングは1回数万円ですが、その費用さえも用意ができないと言っているため、相当厳しい状況であると言えます。

綺麗な自分、かっこいい自分でい続けるためには、お金は当然必要です。

65歳以降も働く上に、給料は上がらない

50代で貯金なし&貧乏の方が1番知っておくべき、悲惨な現実は…

65歳以降働くとしても、あなたの給料は上がらないということです。

どんなに働いても給料は増えないことに加え、退職金も年金も減ると言われています。

50代で貯金なしの場合、65歳どころか、75歳になっても働き続けないといけない人は今後も増えるでしょう。

  • 70歳〜80歳になっても働くのは、さすがに避けたい
  • 今は貯金がなくて貧乏だけど、今からでも老後の資金を準備していきたい

50代で貯金なし&貧乏の人で、上記のような考えがある人は、株式会社リクルートが運営する保険チャンネルに相談することをおすすめします。

公式サイト:https://hokench.com/

保険チャンネルでは、家から1歩も出ずに、スマホ1台で何度でもお金関連のことについて0円で相談できます。

『保険チャンネル』に相談するべき内容
  1. 50代から貯金をするためにするべきこと
  2. 老後の資金について
  3. 老後の資産運用について
  4. 老後の生活費について
  5. 介護にかかる費用について


60代、70代になってから後悔しては遅いです。貯金がない50代こそ、今からできることを保険チャンネルと相談して決めるべきでしょう。

保険チャンネルの無料相談を受ける ≫

公式サイトはこちら⬇︎
https://hokench.com/

50代で貯金なしの人が第1にやるべきこと【0円でプロに相談】

結論、あなたが今できることは以下の2つです。

「副業をしろ!」と言いたいところですが、まずは副業をする前に、以下2つを必ずやってください。

50代で貯金なしの人が第1にやるべきこと【0円でできる】
  1. 生活費の見直し
  2. 無駄な保険料の削減

「お金がたまらない…」という人に限って、これらを見過ごす人が多いですね…

ということで、それぞれ詳しく解説していきます。

生活費の見直し

「50代なのに貯金はないし、貧乏すぎる…」という人が、第1にするべきことは生活費の見直しです。

収入も当然大事ですが、貯金をするために1番大事なのが生活費です。

いくらバケツに水を入れても、バケツに穴が空いていたら水(お金)は一切たまりません。

具体的には、以下のようなことを考えるべきでしょう。

  • 毎月払っている携帯代を、もう少し減らすことはできないか….
  • 毎月の食費をもう少し落とせないかどうか
  • 無駄な水道代、光熱費はかかっていないかどうか

このように思っている50代の人こそ、保険チャンネルで確実に相談しておくことを強くオススメします。

公式サイト:https://hokench.com/

3回、5回相談しても1円すらかからないため、気軽に試してみるといいですよ。

保険チャンネルの無料相談を受ける ≫

公式サイトはこちら⬇︎
https://hokench.com/

無駄な保険料の削減

あなたは、毎月いくら保険料を払っていますか?

そもそも、いま加入している保険は、本当にあなたにとって必要でしょうか?

「貯金がない…貧乏だ」と言う人ほど、保険料を高く払っていることは多いですね。

  • 保険料を払いすぎてるからか、まったくお金がたまらない
  • 同じ保険をずっと継続してるけど、本当に必要か不明

上記のような人は、保険を改めて見直すだけでも、毎月の出費は大きく変わります。

公式サイト:https://hokench.com/

まずは、保険チャンネルのようなプロ(FP)に1度相談することをオススメします。保険の見直しや加入について、0円で何回でも相談可能です。

保険チャンネルの無料相談を受ける ≫

公式サイトはこちら⬇︎
https://hokench.com/

50代がお金の相談をするなら「保険チャンネル」がおすすめ

  • お金関連のことについて誰かに相談したい…
  • 50代で貯金がない貧乏の自分が、まず第1にできることって?

結論、50代で貯金なし&貧乏の人がお金の相談をするなら、株式会社リクルートが運営する保険チャンネルがおすすめです。

公式サイト:https://hokench.com/
『保険チャンネル』に相談するべき内容
  1. 50代から貯金をするためにするべきこと
  2. 老後の資金について
  3. 老後の資産運用について
  4. 老後の生活費について
  5. 介護にかかる費用について

「相談するってことは、お金がかかるんでしょ?」

と思う人もいるかもしれませんが、保険チャンネルでの相談は1円もかかりません。

5回相談、10回相談しても、納得いくまで無料で相談することができます。

保険チャンネルの無料相談を受ける ≫

公式サイトはこちら⬇︎
https://hokench.com/

50代貯金なし貧乏の日記のまとめ

50代貯金なし貧乏の日記(つぶやき)を見て1つ言えるのは、「お金がないと幸福度が下がる」ということです。

50代となると、もう人生は半分を切っている人が大半ですよね…

それにも関わらず、「自分がしたいこと」「自分が欲しいもの」が手に入らないのは悲惨すぎると言えます。

あなた自身も、もしかしたら色々なものを我慢しているかもしれません。

しかし、安心してください。今回紹介したこと(保険チャンネルへの無料相談等)を実践すれば、数ヶ月で月の貯金額に変化が起きるはずです。

公式サイト:https://hokench.com/
  • 「自分は50代なのに、貯金なしで貧乏だし最悪だ」
  • 「このまま貯金がたまらず、気付いたら60歳になってそう」

このように考えるのではなく、まずはあなた自身ができることから始めましょう。

保険チャンネルでは、何回でもお金関連のことを相談可能です。

『保険チャンネル』に相談するべき内容
  1. 50代から貯金をするためにするべきこと
  2. 老後の資金について
  3. 老後の資産運用について
  4. 老後の生活費について
  5. 介護にかかる費用について


5回相談、10回相談しても、納得いくまで無料で相談することができます。

保険チャンネルの無料相談を受ける ≫

公式サイトはこちら⬇︎
https://hokench.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です