高卒が工場から転職するならIT系1択。無料のITスクール2つを紹介!

高卒が工場から転職するならIT

こんにちは、リンちゃんです。

一応大学は卒業しましたが、新卒で就職はしなかったので、バリバリの社会不適合者です。

しかし、学生のうちに「ITスキル」を習得しておいたおかげで、今はそこそこ高い月収を得られるようになりました。(今は独立して生計を立てています)

早速ですが、あなたは以下のことで悩みを抱えているはず。

  • 高卒が工場勤務から転職するなら、どんな仕事がいいんだろうか….
  • そもそも転職の仕方もよくわからないけど、高卒が工場から転職して良い仕事につけるの?

高卒の人は工場で働き始める人が多いですが、将来に不安を感じて、他業種に転職する人も多いです。

実際に、筆者の知人も高卒で工場勤務をしていましたが、WebマーケターというIT(Web)系の職種に転職し、今では毎日イキイキと働いています。

そこで今回は、高卒の人が工場から転職する方法を徹底解説する記事を作りました。

本記事の内容まとめ
  • 「高卒」なら早めに工場から転職するべき
  • 高卒が工場から転職するならITエンジニアを推奨
  • 高卒の人が工場から転職してITエンジニアになるには?
  • 高卒で工場から転職したい人向けの無料ITスクール
  • ITが嫌な人は普通の就職サポートを利用すればOK


事実、高卒の人が工場からIT系に転職すれば、確実に人生は変わると断言できます。

この記事が、そんなあなたの人生を変えるきっかけになればとても嬉しく思います。

3分もあれば読める記事なので、「高卒工場勤務から転職して人生を変えてやる」という野望がある人は最後までご覧ください。

「高卒」なら早めに工場から転職するべき

正直、高卒の人こそ、普通の人(大卒など)より努力しないとダメだと僕は思います。

しかし、普通の人(大卒など)を上回るには、まず工場から脱出して転職する必要があります。

学歴がないのであれば、需要の高いビジネススキル(ITスキル等)を身につけたり、普通の人がやらないことをやるしかありません。

ぶっちゃけ大半の人は社会人になってから勉強しないので、今からあなたが努力れば、自分の周りの収入も超えれるようになりますよ。

工場では何のスキルも身につかない

そもそも、工場で働き続けても、市場(社会)から評価される特別なスキルは何も身につかないですよね。

事実、工場での仕事は単純な作業が多いですし、ぶっちゃけ誰でもできる仕事です….

特に20代の人は、チャンスしかない若い時期に工場で働くのは、時間がもったいなすぎますよ。

どうせ働くなら、ITエンジニアなど『今後も需要が高く、スキルが身に付く仕事』をするほうがいいです。

工場勤務で高年収は不可能

工場でずっと働き続けても、年収700万円〜1,000万円などの高い年収を目指すことは不可能です。

過酷な労働をし続け、残業をしまくり、やっと年収600万円に到達できるくらいの世界ですよね。

どう考えても、未来に希望がなさすぎると思います。

結論、工場で働いて時間を無駄にするのではなく、ITエンジニアのような将来のキャリアアップにつながる職種に就いてください。

後でも解説しますが、ネットビジョンアカデミーのような無料スクールでゼロからITエンジニアを目指せば、5年後には年収700万円以上は夢ではありませんよ。

高卒こそ人より努力するべき

高卒である限り、日本社会では「大卒」よりも圧倒的に不利です。

高卒が「大企業」「外資系企業」などエリートの道をたどることは、まず不可能ですよね。僕もFラン大学出身なので、学歴で勝負するのは諦めてる人間です。

だからこそ、高卒の人は大卒の人よりも、社会に出た後に勉強(努力)するべきと断言します。

とは言え、「勉強といっても、何をすればいいの?」と思う人もいるかと。

結論、中学や高校でやるような勉強ではなく、社会で評価されるITスキル・営業スキルなどのビジネススキルを学べばOKです。

高卒が工場から転職するならITエンジニアが100%おすすめ

高卒が工場から転職する場合、営業職・工事の警備員・飲食店など色々な選択肢があります。

しかし、個人的には上記どれもおすすめはできません。

高卒が工場から転職するのであれば、最も市場価値の高く、将来性も高い『ITエンジニア』を強くおすすめします。

高卒が工場から転職するならITエンジニアがおすすめ
  1. 他の職種よりも断然「将来性」が高い
  2. 仕事に困ることがなくなる
  3. 年収800万円以上を目指せる


他にも、将来的に在宅ワークができたり、独立しやすいなど、多くのメリットがありますよ。

デメリットを挙げるとすると、最初の数ヶ月は勉強が必要だったり、就職した後も常に学ぶことがあるくらいですね。

また、ITと聞くと「理系っぽくて難しそう」みたいなイメージがありますが、実際はそんなことありません。文系の高卒でも全く問題ないです。

話がそれましたが、高卒が工場から転職するならITエンジニアがおすすめな理由を3つ見ていきましょう。

他の職種よりも断然「将来性」が高い

ITエンジニアの需要・将来性は他の仕事よりも圧倒的に高いと言われています。

以下は政府が出している予測データですが、明らかに需要は右肩上がりですよね。

引用:経済産業省

特に日本は、ITの教育もしてこなかったため、若者でITの知識・スキルが高い人がめちゃくちゃ少ないです。

筆者の友人を見ても、ITスキルがある人は実際ゼロです。

逆に言えば、今からあなたが本気でIT(プログラミング)を学んでいけば、5年後には市場価値の人材になっているでしょう。

仕事に困ることがなくなる(市場価値が高い)

「ITエンジニア 求人」「Webエンジニア 求人」などGoogleで調べればわかりますが、仕事の数はあふれていますよ。

仕事が溢れているとは言え、「IT初心者でも、簡単に企業から内定をもらえる」というワケではありません。

特に高卒・未経験からITエンジニアを目指すのであれば、ネットビジョンアカデミー0円スクールなどの無料ITスクールを受け、就職支援までしてもらわないと厳しいです。

「ITエンジニアとして転職する難易度」を簡単に表すと以下になりますね。

  • 未経験→1社目 = ★★★★★
  • 1社目→2社目 = ★★★
  • 2社目→3社目 = ★★

ITエンジニアの世界では、「実務経験」がすべてです。経験がないと、どんなに頭がいい高学歴でも採用されません。

年収800万円以上を目指せる

ITエンジニアとして、実務経験を3年〜5年ほど積めば、高卒でも年収800万円以上は間違いなく目指せます。

以下は、フリーランスエンジニア向けのお仕事の1つです。

ネットビジョンアカデミーのような無料のスクールでITエンジニアへ転職し、3年以上経験を積めば、以下のような仕事も取れるようになれます。

引用:レバテック フリーランス

この仕事の報酬額を見ても分かる通り、ITエンジニアとしてキャリアを積めば、月収95万円も可能です。

かなり夢があると思いませんか?

もちろん簡単な道のりではないですが、高卒が工場から転職するなら目指す価値はあるかと。

いやいや、高卒が年収800万円なんて本当に実現可能なの?


このように思う人もいるかもですが、ITエンジニアとして年収を上げていく方法については、ネットビジョンアカデミー無料相談で聞けます。

≫≫ネットビジョンアカデミーの無料相談を受けてみる

高卒の人が工場から転職してITエンジニアになる方法

さて、ここからは「高卒が工場から転職し、エンジニアを目指す方法」を解説します。

結論、以下の順序をたどり、真面目に学習すれば高卒の人でもITの道へ進めますよ。

高卒がITエンジニアを目指す方法
  1. 無料のITスクールを受講
  2. ITを猛勉強
  3. 就職サポートを受けて内定ゲット


ちなみに、この方法は20代限定です。30歳以降は、無料でITスクールを受けたり、就職支援を受けることは不可能になります。

ということで、それぞれ見ていきましょう。

①無料のITスクールを受ける

高卒がゼロからITエンジニアを目指す場合、必ずITスクールを受ける必要があります。

有料のプログラミングスクールもありますが、それらは高卒の転職支援に力を入れていないので個人的にはおすすめできません。

お金を払わなくても、以下どちらかの無料スクールを利用すればOKです。

高卒の就職支援に強いITスクール


無料だからといっていきなり受講を決断するのではなく、まず最初に無料カウセンリングを受けるようにしてください。

スクールに関してだけでなく、「自分はいま工場勤務から転職したいのですが….」などキャリアの相談もできますよ。

ネットビジョンアカデミーの公式サイト:https://www.netvisionacademy.com/

0円スクールの公式サイト:https://zero-school.com/
※現在「東京校」は休校中。

②IT(プログラミング)を学習する

スクールへの入校が決まったら、さっそくIT学習のスタートです。

実際に「ネットビジョンアカデミー」では、CCNAという資格の取得を目指しながら、以下のことを学んでいきます。

引用:https://www.netvisionacademy.com/

期間は2ヶ月で、現役のITエンジニアから直接指導してもらえます。

CCNAについてや学習内容に関しては、無料カウンセリングで詳しく聞くことも可能です。

≫≫ネットビジョンアカデミーの無料相談を受ける

③無料で就職(転職)サポートを受けて内定獲得

2ヶ月のIT学習を終えたら、ついに就職活動のスタートです。

ちなみに「ネットビジョンアカデミー」はもともとは就職エージェントとして生まれたITスクールなので、就職サポートの質が非常に手厚いです。

引用:https://www.netvisionacademy.com/

正直、これだけ手厚いサポートが0円で受けられるのはすごいですよね。

これだけのサポートがあれば、高卒からITエンジニアを目指すのもそこまで難しくはないです。

実際に無料カウンセリングを受けてみるだけでも、ネットビジョンアカデミーのサポートがどれだけ手厚いか実感できますよ。


≫≫ネットビジョンアカデミーの無料相談を受ける

ITが嫌な人は普通の就職サポートを利用すればOK【完全無料】

ここまでITスクールを中心に紹介しましたが、ぶっちゃけ以下のように思う人もいると思います。

「工場を辞めて転職はしたいけど、ITはちょっと抵抗ある….」

実際、僕も2年前は『IT=無理』と思ってましたが、今ではバリバリITの世界で働いています。

とは言え、ITが嫌な人の気持ちもわかりますし、そんな人は無理してITの世界に進む必要もないです。

以下のような、普通の20代向け無料就職サポートもありますので、安心してください。


個人的には、上記3つのなかで就職Shopが最もおすすめですね。

大手のリクルート株式会社が運営しており、20代で職歴がない人向けの求人が数多くあります。

就職Shopのポイント

就職Shopを経由して求人に応募する場合、書類選考がないため、履歴書で落ちることがありません。学歴・資格での評価はせず、人柄と意欲で評価をしたい企業が多く集まっています。

公式サイト:https://www.ss-shop.jp/
  • 高卒・工場勤務からなんとか転職して、いい仕事につきたい
  • 1人で転職は不安。信頼できる大手の就職サポートを受けたい

上記のように1ミリでも思うなら、まずは無料相談だけでもしてみる価値はあります。

登録から就職支援まで全て0円ですし、金銭的なリスクも一切ありません。

≫≫就職Shopの公式サイトを見る

就職Shop経由で応募すれば、書類選考で落ちる確率は0%です。職歴がなくても全く問題ありません。

まとめ:高卒でも工場からIT系に転職すれば年収800万円は可能

結論として、高卒で工場勤務の人が転職するのであれば、ITエンジニアが断然おすすめです。

もちろん営業職、工事現場など他にもありますが、どれも将来性がないのが現実。

1度ITエンジニアに転職できれば、今後20年は仕事に困ることもないでしょう。

ネットビジョンアカデミーでは、CCNAの資格を取得を目指せることに加えて、『高卒』でも未経験からITエンジニアを目指すことができますよ。

公式サイト:ネットビジョンアカデミー

20代のうちにITスキルを着実に身につければ、この先20年は仕事困ることはまずないと言えます。

  • IT系の資格を取って、一生仕事に困らないスキルを身につけたい
  • この先の人生は長いし、今のうちにITの資格・スキルを習得しておきたい

このように1ミリでも思う高卒の人は、まずはじめに無料カウセンリングを受けてみてください。

※ネットビジョンアカデミーは、資格の取得・オンライン学習・就職支援まで全て『無料』です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です