英語で独り言をする効果とコツ3つ!あんまり教えたくないけど教えます【英語歴2年の僕が解説】

英語で独り言をする効果とコツ3つ!あんまり教えたくないけど教えます【英語歴2年の僕が解説】

こんにちは、リンちゃん(@rinchanblog0215)です。

コロナの影響で留学、海外に行きたくても行けない日々が続いていますね、、

なかなか英語をアウトプットする機会がない方も多いかと思います。

僕は留学中と留学後、暇さえあれば英語で独り言を継続。

結果的に独り言の効果は抜群で、留学から帰ってきた後もさらに英語力が伸びました!

正直、留学前に英語で独り言をして練習を積まなかったのは最大の後悔です。

・英語で独り言ってほんとに効果あるのかな?

・留学しなきゃ話せるようにならないでしょ?

・実際に独り言をした人の効果が気になる

留学後に、独り言で英語力が爆上がりした僕がこんな悩みにお答えします。

英語で独り言を効果的にするための準備

英語で独り言を効果的にするための準備

まず、英語で独り言をやる場合、しっかりと正しい方法でやる必要があります。

発音も文法もメチャクチャな状態で独り言をやっても、逆に変な癖がついてしまうのでよくない。

正しい文法と発音を身につければ、英語で独り言は効果絶大です!

英語で独り言をするメリットとしては、

  • 誰からも聞かれないのでなにも恐れることがない
  • 何回ミスしても誰も聞いてないので問題なし
  • 話せば話すほど、どんどん上手くなる

逆に、独り言をしないで英語を話せるようになりたいって難易度高すぎると思う

それでは、英語で独り言を効果的にやる方法と順序を解説していきます!

①発音:英語で独り言を効果的にやる為にするべき事

まずは発音を習得しよう。

ここでいう発音というのは、ネイティブとまったく同じような発音をしようと言っているわけではないです!

もちろんネイティブと同じ発音ができれば最高ですが、発音は相手に伝わればそれで充分です。

しかし日本人の場合、意識して発音をしないと相手が聞き取りづらい発音がけっこうあります。

僕が留学中にしつこく指摘された発音

・LとRの発音の

・SとShの発音の

・BとVの発音

・Thの発音

・WとWhの発音


これだけマスターすれば発音はほぼ問題なし!

僕は留学中これらの発音がまったくできていなかったので、話し相手に言いたいことが伝わりませんでした。

何回同じことを言っても聞き返され、最終的になにも伝わらずに終了、、、

自分の言ってることが伝わらないのは本当につらいぜ

この発音の他には、それぞれの単語のイントネーション(強弱)を意識すればOK!

正しい発音を身につければ確実にリスニング力も上がりますし、自分の英語に自身が持てますよ。

②文法:英語で独り言を効果的にやる為にするべき事

文法も発音と同じようにめっちゃ大事です!

例えば、will、going to〜、〜ingの違いは分かりますでしょうか?

他にはshould、could、wouldなどの助動詞も日常会話では本当によく使われるので学習必須の文法です。

このような基礎の文法をやらずに独り言をしてもまったく効果はないです。

水泳に例えると、正しい泳ぎ方を知らずにひたすら泳いでるのと同じだ。

なのでまずは下の3冊を使って文法をマスターしましょう!

赤が初級者向け、青が中級者向け、なのでこの2冊を制覇すれば充分です!

この文法書でインプット▶︎独り言とオンライン英会話(ネイティブキャンプで鬼のアウトプットという流れ。

ちなみに、英語が本当に上手な人って

「She think this blog is great」 みたいに「s」をつけ忘れたりしません。

英語上級者はそーいう細かいミスを本当にしません。(もちろんsつけ忘れても伝わります)

なにが言いたいかというと、日頃からそのような細かいミスにも気をつけないと悪い癖がついてしまうので注意!

英語で独り言をする方法3つ(効果絶大)

英語で独り言をする方法3つ(効果絶大)

方法としては色々とあります。

  • 今日の出来事を英語で話す
  • 毎日トピックを決めてそれについて2分ほど話す
  • 普段無意識に出る言葉を英語で言ってみる

このように、自分次第で英語を話す環境はいくらでも作れます!

独り言をする際に、常に意識するべきことがあります。

それは5W1Hです。

5W1Hとは
  • いつ(When)
  • どこで(Where)
  • だれが(Who)
  • なにを(What)
  • なぜ(Why)
  • どのように(How)

This afternoon,I'm going to the beach to surf with my friend who I always hung out with(今日の午後、いつも遊んでる友達と海でサーフィンしてくるよ!)

5W1Hを意識するだけで、自然と文がほどよく長くなり、内容もしっかり詰まるように話せます!

前回の記事⬇︎にも書いたように、海外に生活していても英語を話す環境があるかないかはすべて自分次第。

語学留学・ワーホリはぶっちゃけ意味ない?【半年間オーストラリア留学を経験したリンちゃんが答えます】

では、それぞれ具体的な方法を解説していきます。

①毎日の出来事を英語で話す

いちばんやりやすいのが「毎日の出来事を英語で話す」かなと思います。

1日中、いっさい何もしない人はさすがにいないと思うので、取り組みやすいと思います。

いきなりアドリブで話すのもいいですが、最初は書くことから始めた方がやりやすいです。

例えば昨日の僕の場合

So today ,I got up around 7 in the morning thinking about dinner that we have tonight and had a bit of  breakfast . Then,I drived off to Chiba prefecture where we can surf good waves!The waves were so fun and I got some good ones with my mates having a conversation.Chiba is one of the best places to surf in Japan and where I go to once a month for a surfing.

こんな感じで日記みたいに書いて、それを実際口に出して練習します。

この文をスラスラ話すと30〜40秒くらい。

できれば1分半〜2分ほどのネタがあれば最高ですが、無ければ無理して考える必要もないかと思います!

毎日少しでも継続してやることが1番大事。

これを1年やれば確実に上達します(まじで保証します)。

②毎日トピックを決めてそれについて1〜2分ほど話す

トピックは何でもおっけい。

例えば、サッカーが好きなら海外サッカーのニュースについてひたすら語るだったり、テレビをよく見るなら毎日の芸能人のニュースについて語るなど。

いくらでも浮かんできますね!

留学とか新しい人と初めて話す時は、だいたい自己紹介をすると思うので、英語で自己紹介の練習を最初のうちは極めるものオススメです。

リンちゃん(@rinchanblog0215)の自己紹介動画はこちら⬇︎


僕は今まで100回以上英語で自己紹介する場面があったので、自己紹介し飽きたというくらいしてきました。

最初の自己紹介でめっちゃ発音よくスラスラ話せたらめっちゃかっこいいと思われます(笑)

③いつも無意識に出る言葉を英語で言ってみる

普段生活しているなかで無意識に出る言葉って少なからずありますよね?

例えば、「今日バイト行きたくないな〜」と思う時って「あーバイトだるいな」と言ったりしますよね!

他にも、忘れ物した時は「うわ、やらかしたわ。電車に財布忘れた、、、」みたいな感じでつい言葉に出ることがあると思います。

電車に財布を忘れた場合は、

Oh shit、、、I literally screwed up! I left my wallet in that train.
(うわ、がちでやらかしたわ!電車に財布置いてきた、、、)

こんな感じになります!

これらをいつものように日本語ではなく、英語で言うように意識するとどんどんと脳が英語脳に変わっていきます。

最初のうちは、これ英語でどうやって言うべきだ?と思うこばかりだけど、それはGoogleで検索して覚えよう!繰り返していくうちに自然と英語が出てくるようになるよ。

まとめ:英語で独り言をする効果とコツ3つ【独り言は試合のための練習】

英語で独り言をする効果とコツ3つ【独り言は試合のための練習】

英語で独り言をするというのは、試合(相手と話す)に向けての練習です。

練習もなしにいきなり試合に挑むのは誰でも怖いです!

英語で独り言をする人ってあまり多くはないと思いますが、1年続ければ間違いなくあなたの英語力は伸びます。

独り言とオンライン英会話の組み合わせは最強にコスパがいいです。

ぼくが留学後に受けたオンライン英会話はこの3つ⬇︎(無料体験を受けるだけでも短期留学みたいになります)

英語で独り言はお金もかからない、いくらでも話すチャンスがある、ミスしても誰も聞いてない。

もうこれは、始めるしかないです!

1日10分でもいいので毎日の日課にしてみてください。

実際にやってみて効果が出た!と言う方は僕に連絡してくれると最高に幸せです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です