【始め方】Webマーケティングの独学方法を解説!

こんにちは、リンちゃん(@rinchanblog0215)です。

今年の10月からWebmarksさんの講座を受けながら、Webマーケタとして就職、もしくはフリーランスを目指して活動しています。

最近はプログラミングを始める人が増えてきましたが、Webマーケティングを始める人は未だに少ないです。

あまり知られてないですが、Webマーケターは超不足しています。

ということは、今からWebマーケターを目指せばかなり貴重な人材になれます。

・Webマーケティング独学で始めたいけど、なにをすればいいのか分からない…

・Webマーケティング初心者におすすめの学習方法あれば教えてほしい。

このような悩みを解決します。

Webマーケティングとは

Webマーケティングとは

Webマーケティングと一口で言っても種類も多いですし、「なにが何だか訳わからない」という人もいると思います。

Webマーケティングとは、WebサイトやWebサービスを用いて行われるマーケティングのこと。Webを使って物が売れる状態(仕組み)をつくり出す活動。

簡単に説明するとこうなります。

いかにオンライン(Web)で物を売る仕組みを作るかですね。

僕自身がやっているブログやアフィリエイトは、まさにWebマーケティングの一種です。

SEO
リスティング広告
アフィリエイト広告
SNS広告
SNS運用
メールマーケティング

ブログやYouTubeに加え、上の6つもWebマーケティングです。

プログラミング言語と同じように種類が多い。


ぼくが今学んでいるのはSEOでして、「ホームページやブログをGoogleの検索で上位表示する」ということに取り組んでます。

例えば、「ABC英会話教室」というのが東京にあったとします。

  1. 「東京 英会話教室」という検索でサイトを上位に表示させるように対策する
  2. HPを見る人が増えて、ABC英会話教室に入会する人が増える
  3. 「ABC英会話教室」の売り上げがUP

こんな感じで、Web上でいかに売上を上げるかを考えて実行するのがWebマーケティングです。

Webマーケティングは体系化されてないから難しい【始め方が曖昧】

最近はプログラミングスクールが増えていますが、なぜかWebマーケティングスクールは今も少ない。

理由は「Webマーケティングに正解がない」からです。

プログラミングや英語であれば、決まった文法、正しい学習方法などは定まっていますよね。

Webマーケティングの場合は、「やってみないとわからない」ことが多いのです。

DMM MARKETING WEBCAMP
※転職を本気で考えている方向けのWEBマーケティングスクール。グループワークや実際のWEBマーケ会社とのワークなど、実践的なスキルを身につけれる。
テックアカデミー・Webマーケティングコース
※リスティング広告、SEO、Google AnalyticsなどのWebマーケティングスキルを最短4週間で習得できるオンラインブートキャンプ。
デジプロ 
※全くの未経験者がたった2ヶ月でトップマーケターになれる、 マンツーマンのオンライン広告運用スクール

「Webマーケティングスクール」を挙げるとしたら、この3つです。

「プログラミングスクール」「オンライン英会話」と比べたら、まだ本当に少ないです。

なぜなら、Webマーケターはエンジニア並に不足しているからですね。

そもそもWebマーケティングには正解がなく、体系化されていないのが現状です。

「施策を考えて→実行」これをしない限り正解はわかりません。

マーケティング用語でいうと「PDCAサイクルを回す」ということをします。

PDCAサイクルとは、Plan(計画)・Do(実行)・Check(評価)・Action(改善)を繰り返すことによって、継続的に物事を改善していく手法のこと

ブログやYouTubeをやっていると「PDCAサイクルを回す力」が身につきます。

ブログの場合は、

  • 【P】まずはどんな記事を書くか計画
  • 【D】実際に記事を書く
  • 【C】どんな記事がどれくらい読まれているかCheck
  • 【A】もう一度、記事を書き直す

ぼくは毎日PDCAサイクルをひとりで回しています。

Webマーケティングを独学で始める方法

Webマーケティングを独学で始める方法はいくつかあります。

  1. ブログ・アフィリエイト
  2. SNS
  3. YouTube

先に言っておくと「どれも難易度が高い」というのが事実。

どれも簡単に数字は伸びませんし、ほとんどの人が挫折してやめます。

このブログを書いている僕は、なんとか続けています。(Webマーケティングは普通に楽しいです)

では、それぞれ解説していきます。

ブログ・アフィリエイト

ブログは誰でも簡単に始められ、費用も年間1万円ほど。

株式投資やパチンコとは訳が違います。

最近多くの人が始めるプログラミングはぶっちゃけ独学だと厳しく、スクールを受講する必要がある人が多いです。

なので最低でも5万円、人によっては20万円ほどかかることもあります。

一方で、ブログはほぼ無料で始められます。

必要なのは、「行動力・忍耐力・継続力」です。

ブログで稼ぐってどーいうことなの?

このように思っている人も多いと思います。

Image from Gyazo


ブログ・アフィリエイトで稼ぐ仕組みはこのようになっています。

企業が広告にかける費用は年々と伸びているため、ブログがオワコン化することはまずないでしょう。

しかし個人がブログで稼ぐ場合、難易度もかなり高いので、稼げるまで時間もかかります。

最近は企業がブログに参入したり、Googleの検索上位に表示させる難易度が上がってきているのが事実です。

ブログで身につくスキル
  • Webライティング力
  • データ分析力
  • デザイン力
  • セールス
  • Webマーケティング力

稼げるまで時間はかかりますが、ブログをやることによって身につくスキルはかなり多い。

特にSEOマーケターを目指したい人は、ブログは必須です。

SNS

Webマーケターを目指すのであれば、TwitterInstagramは本気で運用して、フォロワーを増やすことをオススメします。

相互フォローやフォロワーを買ったりでは意味がなく、

  1. 有益なツイートをする
  2. プロフィールを見られる
  3. フォローされる

これが1番ベストな方法でして、とにかくGiveすることを意識するとSNSは伸びます。

最近では「SNSマーケティング」という言葉が出てくるほど、SNSはマーケティングの一つの手段として使われています。

僕は去年まで「SNSは遊び」と思っていた人間でしたが、2020年からTwitterを本気でやり始めました。

毎日コツコツとツイートしてきた結果、今では1215人の方にフォローしていただいています。

「どーいうツイートが拡散されるのか」「どのような人にフォローしてもらえばいいのか」を常に考えています。

SNSを本気でやるだけでも、

  1. 集客力
  2. Webライティング力
  3. マーケティング力

確実にこの3つの力が伸びますね。

なので、SNSはWebマーケティングを独学したい人に必須のツールです。

SNSが主流になったこの時代、フォロワーの数は「信頼度」に直結します。

YouTube

最近では、周りの友人でもYouTubeに挑戦する人が増えてきました。

このYouTubeも、当然Webマーケティングの一種に入りますし、誰でも独学で出来ます。

費用もブログ・SNSと同様に一切かかりませんし、スマホ一台あればできます。

YouTubeで身につくスキル
  • Webマーケティング力
  • トーク力
  • 動画編集力
  • 集客力

YouTubeでは、これらのスキルが確実に身につきます!

しかし、「YouTubeで稼ぐ」という目的であれば、難易度はかなり高いのが現実。

自分でビジネス(事業)や特別な才能を持っているのであれば、YouTubeは有効ですが、僕みたいな凡人がYouTubeをやっても完全に無理ゲー。

だからこそ僕は、このブログを書いています。

「この人は絶対伸びるだろうな」と思っていたSNSのフォロワー6万の人でも、結局停滞し挫折していました…

これを目の当たりにした僕は「無理だ」と思いましたね。

①トークが人の3倍うまい
②自分でビジネス(事業)を持っている
③人より優れた天才的な才能・知識を持っている
④SNSのフォロワーが何万人いる

このどれかに当てはまる人はYouTubeは最強のツールになると思います。

Webマーケティングを独学で始めれば転職でアピールできる

この記事を読んでいただいてる人のなかで、「Webマーケティング業界に転職したい!」という人もいるかと思います。

もちろん「個人で稼ぐ」という目的でWebマーケティングを始めるのが主流ですが、Webマーケティング業界に転職する際にも実績をアピールできます。

自分でWebマーケティングをやったことがないのに、Webマーケティング業界に転職すると、

「イメージしてた仕事と違った」「この仕事は自分に向いてない」ということが起きます。

どれくらいの実績があれば転職で高評価されるのか?などは、

【転職向け】Webマーケティング未経験は今から副業で実績を積み上げておこう【転職向け】Webマーケティング未経験は今から副業で実績を積み上げておこう

こちらの記事で解説しています。

Webマーケティングを独学でやるメリット
  • 会社に依存せずに、個人で稼げる
  • Webマーケティング業界に転職したい時にアピール材料になる
  • 自分のブランディング力がつく

まとめ:Webマーケティングの始め方はシンプル

「Webマーケティング」という言葉を聞くと、難しいというイメージが湧き出てきますよね。

しかし、実際にやってみるとシンプルで、誰でもすぐに始められます。

一度始めてしまえば、「自分に向いてるのか」「夢中になれるものなのか」が分かると思います。

ぶっちゃけ、いきなりWebマーケティングスクールを受けるのもアリです。

DMM MARKETING WEBCAMP
※転職を本気で考えている方向けのWEBマーケティングスクール。グループワークや実際のWEBマーケ会社とのワークなど、実践的なスキルを身につけれる。
テックアカデミー・Webマーケティングコース
※リスティング広告、SEO、Google AnalyticsなどのWebマーケティングスキルを最短4週間で習得できるオンラインブートキャンプ。
デジプロ 
※全くの未経験者がたった2ヶ月でトップマーケターになれる、 マンツーマンのオンライン広告運用スクール

「Webマーケティングを始めたい」と少しでも思ってるならば、まずは本記事で紹介したものにチャレンジしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です