とろい人に向いてる仕事5選!おっとりしてる人はWeb業界に多いです

こんにちは、リンちゃん(@rinchanblog0215)です。

大学3年生までユニクロとスーパーでバイトをしていましたが、とろすぎて向いてませんでした。今はパソコン1代&自宅で、Webマーケターとして働いています。

・「頑張って仕事しているはずなのに、仕事が遅いと言われる。」
・「自分のペースで仕事ができたらいいのに。」

頑張っているはずなのに、他の人より仕事が遅いことが原因で評価されなかったりすると、自分に自信がなくなり辛いですよね。

自分がとろいことが悩みの人は、Web業界であれば、まわりのペースに合わせることが少なく、自分のペースで力を発揮しやすくなるかもしれません。

そこで今回は、とろい人の特徴や、Web・ITの仕事がとろい人に向いている理由を解説します!

さらに、とろい人に向いてる仕事5つ紹介しているので、今後の仕事選びの参考になるはずです。

※筆者は学生時代ユニクロでバイトをしていたのですが、とろすぎて「何やってるの?」と毎回何かしら言われてました。
自分は接客業とかに向いてないですし、のんびり仕事ができるWeb・IT系の職種が自分には向いていました。

とろい人に向いてる仕事なんてあるの?【増えてる】

「とろい自分に向いてる仕事なんてあるんだろうか?」

とろい人の中には、こんなふうに悩んでいる人もいるかもしれません。

実は近年、以下のような、とろい人に向いている仕事が増えています。

とろい人に向いてる仕事が増えてる背景
  • ひとりで完結する仕事
  • 自分のペースで在宅でできる仕事
  • 仕事の質の高さや、専門職などのスキルが求められる仕事

スピードやチームワークを苦手とする人にとって、まわりを気にせずできる仕事は、自分の力を発揮しやすいといえます。

【参考記事】:【真面目に働くのがバカバカしい人へ】あなたは「IT業界」に向いてます

【参考記事】:休日が寝て終わる?「収入を爆上げ」したいなら今すぐ行動を起こすべき

おっとりしてる人・とろい人に共通する特徴

世の中には、仕事が遅くなかなか終わらない人がいる反面、テキパキと動きあっという間に仕事を終わらせてしまう人もいますよね。

両者の違いは、主に以下の3つが考えられます。

  1. 動作・作業が常に他人より遅い
  2. 日頃からマイペース
  3. 即座に対応するのが苦手

それぞれの具体的な理由とともに見ていきましょう。

【参考記事】:給料安くてもいいからとにかく精神的に楽な仕事がいい←こんな人はWeb系が1番おすすめ!

動作・作業が常に他人より遅い

おっとりしている・とろい人は、動作や作業がつねに他人より遅いことがあります。

動作・作業が遅い原因として、以下のことが考えられます。

動作・作業が遅い原因
  • スケジュール管理ができていない
  • 作業の目的が理解できていない
  • 完璧主義・丁寧すぎて遅い

動作・作業が遅いことにより、まわりをイライラさせてしまうこともあるかもしれません。

しかし、真面目に頑張っている姿勢が見受けられると、上司から好印象を持たれることもあります。

円滑に仕事するために、普段からスムーズなコミュニケーションを心がけ、印象を良くしておきましょう。

日頃からマイペース

日頃からマイペースな人は、まわりのペースを気にせず、自分のペースで仕事を進めることがあります。

マイペースな人には自覚症状がある人とない人がおり、それぞれに理由があります。

マイペースな人の特徴
  • 振り回されることが苦手で合わせない
  • 自分のペースを変えたくない
  • 急ごうとすると、逆に失敗するのでペースを変えられない

チームで仕事をする場合、マイペースが原因でチーム仲間の不満が溜まる可能性があります。

しかし、感情の起伏が激しくなく、落ち着いた口調で話せるという長所もあるので、感情のトラブルは起こりにくいといえます。

即座に対応するのが苦手

仕事によっては、即座に対応しなければならない場面があったりしますよね。

接客業や営業などをしている人は、思い当たる部分があるのではないでしょうか。

即座対応が苦手な理由として、以下のことが考えられます。

即座に対応するのが苦手な人の特徴
  • 他人の意見が気になる
  • 判断材料が足りず、即座対応できない
  • 物事に関して考えすぎてしまう

おっとりしている人・のろい人は、ひとつの解決法しか用意していなかったり、自分の判断に自信を持てないことがあります。

普段から最善・最悪の対処法を想定しておくと、即座の対応がしやすくなるでしょう。

とろい人に向いてる仕事5選!【需要も高い】

実際にテックアカデミーWebマーケティングコースを受講した人の評判

「とろい自分は、どんな仕事をしても周りに迷惑をかけてしまうだろう」

こんな風に諦めるのはまだ早いです。

Web・ITが発達した今の時代、とろい人でも向いている仕事は大量にありますよ。

とろい人に向いてる仕事5選!
  1. プログラミング
  2. Webライティング
  3. データ入力
  4. Webデザイン
  5. Webマーケティング

上記の仕事は、チームではなく個人でやる機会が多いうえに、人材不足などで需要が高い仕事です。

とろい人に適している理由とともに、ひとつずつ解説していきます。

【参考記事】:頭を使う仕事4選!体を使う仕事をするより、今後は稼げます。

【参考記事】:一人でできる仕事で高収入なのはWeb系!職人になって無双しろ

プログラミング

プログラミングとは、プログラミング言語を使って、コンピューターに実行してほしい指示を作ることです。

またプログラミングといっても、Webアプリケーション、Webサイト制作、システム開発など、さまざまな分野があります。

勉強は必要ですが、専門知識が身につくので就職が有利になりやすいという特徴もあります。
人より2倍努力すれば、年収1000万円も可能な職業ですね。

プログラミングがとろい人にオススメな理由
  • ひとりで黙々とプログラミングコードを書き続ける(※好きな人はとことんハマります)
  • 納期に合わせて、自分のペースで進められる
  • チーム開発の場合でも、ひとつひとつの作業は個人でやることが多い

プログラミングが無料で体験できるスクール

  1. CodeCamp
  2. テックパートナーズカレッジ
  3. テックアカデミー
  4. 侍エンジニア塾

Webライティング

Webライティングとは、クライアントの依頼を受けて、Webサイト上に掲載される文章を執筆する仕事です。

初心者でも始めやすく、副業でWebライティングを始める人が多いのも特徴です。

Webライティングを継続することで、ライティングスキルはもちろん、ディレクションスキルマーケティングスキルも身につけられます。

Webライティングがとろい人にオススメな理由
  • ひとりで黙々と文章を書き、超マイペースでできる
  • 納期に合わせて、自分のペースで進められる
  • 情報収集のペースが遅くても、良質な記事が完成するのであればOK

Webライティングを基礎から学べるスクール

  1. Writing Hacks
  2. SHElikes(女性向け)

データ入力

データ入力とは、クライアントから渡された数字や文章などのデータをパソコンに入力する仕事です。

具体的な仕事内容は、紙に記載された文章の入力、請求書・明細書の作成などがあります。

タイピングスピードの向上はもちろん、WordやExcelに詳しくなるので、色々な仕事の場面で役立ちます。

データ入力がとろい人にオススメな理由
  • ひとりで黙々とできる
  • 納期に合わせて、自分のペースで進められる
  • 丁寧な仕事が得意な場合、誤字脱字を見つけるのが苦でない

Webデザイン

Webデザインとは、クライアントから依頼された内容に従って、Webに関するデザインを行う仕事です。

Webデザインは、キレイなデザインを作ることがゴールではありません。

クライアント(依頼者)の要望をヒアリングし、希望にそったデザインを作ることが重要とされています。

自分のデザインが世の中に公開されるので、やりがいを感じやすい仕事です。

Webデザインがとろい人にオススメな理由
  • パソコンとデザイン知識さえあれば、とろいなど関係なし
  • 納期に合わせて、自分のペースで進められる
  • 即座の対応も必要だが、柔軟な対応力があるかが重要

Webデザインを無料で体験できるスクール

  1. SHElikes
  2. CodeCamp
  3. 侍エンジニア塾

Webマーケティング

Webマーケティングとは、WebサイトやSNSなど、インターネット上でマーケティング施策を行う仕事です。

一言で表すと、Web上で物・サービスが売れる仕組みを作ることですね。

顧客のニーズを考え、計画・実行・評価・改善を繰り返しながら、売れる仕組みを作っていきます。

Webマーケティングの知識は他の業種でも役立つので、身につけておいて損はないです。

Webマーケティングがとろい人にオススメな理由
  • 素早く仕事をする・素早く対応するシーンがない
  • 分析・検証など、ゆっくり慎重にやる仕事が多い
  • スピードよりも、数字で結果を出すことが重要

Webマーケティングについて無料で聞けるスクール

  1. WEBMARKS
  2. マケキャン(DMM MARKETING CAMP)
  3. Wannabe Academy

現代の仕事(Web・IT系)=とろい人に向いている

実は、現代の仕事(Web・IT系)は、とろい人に向いているものが増えています。

【参考記事】:一人でできる仕事で高収入なのはWeb系!職人になって無双しろ

現代の仕事がとろい人に向いている理由は、以下の2つです。

  1. 自宅でできる仕事が増えている
  2. Web・IT系はとろくても成果を出せばOK

とろい自分に自信がない人も、現代の仕事がとろい人に向いてる理由を読めば、自信が持てるはずです。

自宅でできる仕事が増えている

現代はWeb・IT系の需要が伸びていることもあり、家でできるWeb・IT系の仕事が増えています。

家でできるWeb・IT系の仕事は、以下の理由でまわりと同じペースで仕事をするのが苦手な人にピッタリといえます。

Web・IT系の仕事はとろい人にガチで向いてる
  • 在宅勤務がしやすい
  • まわりを気にせず、自分のペースで仕事ができる
  • 専門性を身につければ、独立も可能

経済産業省の資料でも、IT人材は不足しており、現状約17万人から2020年には約37万人。2030年には約79万人に拡大すると予測され、今後ますます深刻化すると書かれています。

※参考:IT分野について(経済産業省)

まわりに合わせる必要がなく、自分のペースで仕事がしやすいWeb・IT系は、とろい人に向いているといえます。

Web・IT系はとろくても成果を出せばOK

業種によっては、スピード感がなければ仕事に支障をきたす場面もあると思います。

しかし、Web・IT系は、とろくても以下のように最終的に成果が出ればOKな業種です。

どれだけとろい人でも、Web・IT系は成果を出せばOK
  1. クライアントの要望にそったデザインを制作した
  2. Webライターやデータ入力で、クオリティーが高いものを納品した
  3. Webマーケティングをしたことにより、サイトのアクセスが増えた

逆に、スピーディに対応しても、成果が出なければ評価はつきにくいです。
これほど「とろい人に向いてる仕事」は他にないです(笑)

他の業種でうまく結果が出せなかったとろい人でも、スキルと実績さえ作れば評価されるのがWeb・IT業界です。

まとめ:とろい人こそ、Webスキルを身につけて自由に働こう

この記事では、とろい人の特徴とWeb・ITの仕事がとろい人に向いている理由を解説しました。

最後に重要なポイントをおさらいしておきましょう。

本記事のまとめ!
  • とろい人に共通する特徴として、チームで動く仕事や即時対応が求められる仕事を苦手としている人が多い
  • 近年、スピードやチームワークに苦手意識がある人にとって、まわりを気にせず、自分のペースでできる仕事が増えている
  • チームで仕事をする事が少ないWeb・IT系の仕事は、とろい人に向いている
  • Web・IT系の仕事は、自宅でひとりでできるものが多く、とろい人でも成果を出せば評価される

今の仕事が原因で「とろい自分に自信が持てない」のであれば、もしかしたら仕事との相性が合っていないだけかもしれませんね。

Web・IT系の仕事は副業から始められるものも多いです。

とろい人ほどWebスキルを身につけ、自由な働き方を手に入れましょう!

無料でプログラミングが体験できるスクール
 無料でWebマーケティングについて聞けるスクール

【参考記事】:休日が寝て終わる?「収入を爆上げ」したいなら今すぐ行動を起こすべき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です