心穏やかに過ごせる仕事4選!Web系は天国のように平和

こんにちは、リンちゃん(@rinchanblog0215)です。

大学生の時からWebマーケターになり、心穏やかに過ごせる仕事をするようになってから、人生がとても楽になりました。

僕は、大学生の時にユニクロや英語の塾でバイトをしていたのですが、本当に毎日気疲れをしていました。

仕事で、常に心が落ち着かない、バタバタして毎日忙しいみたいなのって嫌ですよね….

・今の仕事は毎日のようにバタバタして、心が休まる時なんて全くないよ…

・もっと心穏やかに過ごせる仕事ってないかな?家でのんびり働けるような…

結論、心穏やかに過ごせる仕事はWeb系です。エンジニアやWebマーケターのような職種ですね。

本記事の内容まとめ!
  • 心穏やかに過ごせる仕事はあまりない
  • 筆者の経験談
  • Web系の仕事は常に心穏やかにできる
  • 心穏やかに仕事をしたいならフルリモートがベスト

3分あれば読める記事となってます。この記事が、あなたの転職活動の第1ステップになれば嬉しいです!

「心穏やかに過ごせる仕事」は多そうで少ない

「心穏やかに過ごせる仕事」と聞くと、世の中にいっぱいありそうな気がしませんか?

実際のところ、心穏やかにできる仕事は、かなり数が限られています。

心穏やかに過ごせる仕事の例
  • エンジニア
  • 漫画家
  • 会計士
  • 翻訳家
  • フードデリバリー
  • Webデザイナー
  • Webマーケター

上記は、心が穏やかな状態でできる仕事です。営業職や接客業などは、口がすべってもおすすめできません。

※漫画家や翻訳家は、たしかに心穏やかにできる仕事ですが、誰もが目指せるとは言えません。なんの才能もない凡人が、今から目指すのは非現実的です。

パソコン1台でできる仕事がよい

心穏やかにできる仕事がいいなら、間違いなく「パソコン1台でできる仕事」を選んでください。

要は、Web・IT系がおすすめです。
理由は以下になります!

Web・IT系がおすすめな理由
  1. 家(フルリモート)で働きやすい
  2. 3〜4ヶ月勉強をすれば転職できる
  3. 常に心穏やかに仕事ができる
  4. 人とあまり関わることなく、マイペースに仕事ができる

筆者の職種はWebマーケターですが、毎日心穏やかに、のんびりとマイペースに仕事をしてます。

お世辞抜きで、これほど幸せな働き方はないと思います…

【参考記事】:休みが多くて給料がいい仕事はWeb系!半年で転職もできる

営業職や肉体労働はやめるべき

心穏やかな仕事を望むなら、営業職や肉体労働はやめるべきです。

営業職は、結果のノルマを決められたり、新規顧客獲得のために常に心が落ち着きません。

筆者の同級生は9割くらい営業職ですが、みんな「毎日しんどいよ」と言っていました。

僕は、何があっても営業職や肉体労働を自分の仕事にしたくありません。

自分はおっとりした性格なので、家でのんびりとパソコン1台で、心穏やかに仕事をしたい人間です。

僕と同じような人は、間違いなくWeb系の仕事が最適ですよ。

【参考記事】:会社をやめても一生食べていけるすごい資格6選!スキルも同時に習得しよう

筆者はWebマーケターになり、人生が変わりました

筆者は、大学生の頃からWebマーケターとして仕事を開始しました。

月によって収入が違うのですが、社会人1年目ながら、多い時は月40〜50万円ほどの収入になりました。

一方で、Webマーケターになって良かったのは、収入が増えたことだけではないです。

毎日家でのんびり仕事

Webマーケターになってからは、毎日家でのんびりと平和に仕事ができています。

その前はスーパーとユニクロでバイトをしていたのですが、気疲れはするし、変な客はくるし最悪でした。
※僕は性格的に、接客業がガチで向いていません。

今は会社員のWebマーケターとして、週に1度だけ出勤しています。

心穏やかどころではなく、本当に自分のペースで仕事しています。

趣味がサーフィンなので、朝サーフィンをして、ゆっくり仕事スタート。という感じです。

ストレスもなく、仕事で疲れることがない

Web系の仕事は、人と関わることが少ないので、体力的・精神的にも疲れることは少ないです。

僕はこの1年、「あー今日も仕事疲れたー」と思ったことが1度もありません。

理由は単純で、Web系は疲れるような業務がないからです。

椅子にすわり、パソコンと向き合って仕事に夢中になると、あっという間に1日が終わりますね。

※スーパーや英語の塾で働いていた時は、「今日も仕事疲れた…」という感情が毎回あったのですが、Webマーケターになってからは1回もなくなりました。

仕事自体にやりがいがある

Web系は心穏やかに仕事ができるだけでなく、仕事自体に「やりがい」があります。

Webエンジニアのやりがい

自分が手をかけて作ったアプリやWebサイトが、世の中にリリースされ、それを日本中・世界中の人が利用する。

Webマーケターのやりがい

世の中にあるよいサービス・商品を、SNSやWebサイトを使って多くの人に知ってもらい、使ってもらう。

ざっくりですが、こんな感じにやりがいがありますよ!今の20代〜30代の人にとっては、かなり興味がわく分野では?

心穏やかに過ごせる仕事はWeb系1択です

筆者も改めて、心穏やかに過ごせる仕事ってなにがあるかなーと、調べて考えてみました。

結論としては、Web系が1番いいという考えにたどり着きました。

他にも、バリスタ・翻訳家・漫画家などありますけど、凡人が今から目指すのは無理がありますよね?

なぜWeb系がいいのか?理由は以下です。筆者は「Webマーケター」として1年以上働いてるので、これら3つは断言できます。

心穏やかに働くならWeb系がいい理由
  1. 初心者からでも、3ヶ月勉強すれば転職が可能
  2. フルリモートで働ける
  3. 人と対面で関わることが少ない

では、Web系でおすすめの職種(仕事)4つを見ていきましょう!

【参考記事】:人と関わらない仕事を20代向けに4つ厳選!独立も数年以内にできます

Webエンジニア

エンジニアは、転職するまで勉強量が多く大変ですが、頑張れば頑張るほど収入は伸びやすいです。

※仕事内容は、Webサイトを作ったり、アプリを1から開発したり等

心穏やかに働ける理由

  • 1人で黙々と作業することが多い
  • フルリモートで働ける
  • 人から文句や指摘をもらうことが少ない

Webマーケター

Webマーケターは、エンジニアよりも転職難易度が低く、需要が非常に高い職種です。

※仕事内容は、Webサイトを使って集客したり、SNSに広告を配信したり等

心穏やかに働ける理由

  • 頭を使って考えたり、分析をして戦略を考えることが多い
  • 仕事自体が全部PC1台 & 家で完結する

Webデザイナー

Webデザイナーは、女性の方で目指す人が多く、コロナで需要が爆発しました。

※仕事内容は、Webサイトのデザインをしたり、バナー画像を作ったり等

心穏やかに働ける理由

  • パソコン1台で、マイペースに作業することが多い
  • 納期はあるが、厳しいノルマなど全くない

Webライター

Webライターは、最近かなり需要が高まり、初心者でも取り組みやすい分野です。

※仕事内容は、企業が必要とするブログ記事を書くのがメインです

心穏やかに働ける理由

  • パソコン1台で、好きな時間に好きな場所で作業できる
  • 指定される文字数さえ守ればOK

【参考記事】:毎日3000円コツコツ稼ぐならブログかWebライティングが最適!

フルリモートで働くのは「マジで天国」

僕は社会人1年目から「フルリモート」でずっと働いてますが、天国のように最高です。

フルリモートに慣れすぎて、週5日出勤がきつく感じてしまいますね…

フルリモートが最高な理由
  1. 出社する必要がないので疲れない
  2. 自分のペースでゆったり働ける

「心穏やかに過ごせる仕事に就きたい」と思ってる人は、確実にフルリモートで働くべきです。

出社する必要がないので疲れない

Web系の仕事はフルリモートが基本なので、出社する回数は比較的にどの会社でも少ないです。

いま僕は週1日出社なのですが、「出社がある日」「出社しない日」より3倍疲れます。

たまに出社するのもいいのですが、週5日出社すると、さすがに疲労はたまりますよね…(体力的にも、精神的にも)

家で働けると、本当に心穏やかに過ごせるので、疲れはなにもたまりませんよ。

自分のペースでゆったり働ける

フルリモートだと、自分のペースでゆったりと働くことが可能です。

会社によって規定もありますが、カフェで優雅に仕事することもできますね。

「心穏やかにできる仕事がいい…」のであれば、家かカフェで仕事をするとよいです。

社員が何十人〜何百人もいる組織(オフィス)で、心穏やかに仕事をするのは無理ですよね?

少なくとも、僕は無理です…(笑)

まとめ:心穏やかに過ごせる仕事に就くほうが「幸せ」になれる

今の仕事よりも多少給料が下がったとしても、毎日心穏やかに仕事をできるほうが「幸福度」はあがります。

僕はWebマーケターとして働いていますが、「仕事」というより「ゲーム感覚」に近いです。
穏やかどころか、仕事自体を楽しんでいます。

心穏やかにできる仕事(20代〜30代向け)
  1. Webマーケター
  2. Webエンジニア
  3. Webデザイナー
  4. 動画編集者
  5. Webライター

上記どれかの仕事につけば、120%心穏やかに仕事ができます。(断言します)

とは言え、実際にやってみないと「どんな感じなのか?」が分からないですよね…

Web系のスクールでは、無料相談・無料体験を受けれるので、まずは1度チャレンジしてみるとよいです。

おすすめのプログラミングスクール

おすすめのWebマーケティングスクール

【参考記事】:【保証】起業したいけどスキルがない人は「IT・Webの分野」を学べ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です