「人生終わった..無職だ」と悩んでる人へ!3ヶ月で人生変えられます

「人生終わった..無職だ」と悩んでる人へ!3ヶ月で人生変えられます

こんにちは、リンちゃん(@rinchanblog0215)です。

大学生時代に就活全落ちを経験し、卒業後に無職になりかけた経験があります、23歳です。

現在は幸いなことに、「フリーランスのWebマーケター」として活動できています。

最近はコロナの影響で仕事を失ったり、転職の難易度が上がったりと、厳しい現実世界になってますよね。

・いま仕事もないし無職で、人生終わったかもしれない。

・転職もできる気がしないし、この先ずっと無職だ…


今回は、このように悩んでる方向けに、「いま無職の人が3ヶ月で人生を変える方法」を解説します。

筆者の僕は大学生の時に、就活に絶望し無職になりかけました。そこから4ヶ月ほどで「ITスキル」を身につけ、人生を変えましたので、説得力はあるかと思います。

この記事を読み終えた後には、「人生終わった…無職だ…」と悩むことはなくなり、自分の人生を変えるために行動できるはずです。

「人生終わった…無職だ..」と下を向く必要はない

「転職がうまくいかない..疲れた..」と思うのは当たり前

今どんなに仕事がない・転職できないという人でも、以下のように下を向く必要はないです!

  1. 「仕事ないし、人生終わった…」
  2. 「無職だし最悪な人生だ..」

今の時代、就職して働くことが全てではないですし、転職サポートも充実しています。


筆者の僕は、これまで正社員として働いた経験はありません。

理由①就職が全てじゃない

まず1つ目に言えるのが、この令和時代においては「会社に就職することが全てではない」ということ。

以下の数値を見ても、フリーランスの数は年々と増えています。

引用:フリーランス白書

フリーランスとは?

会社や団体などに所属せず、仕事に応じて自由に契約する人のことです。おもにライターやカメラマン、デザイナー、プログラマーなどの職種において、個人で仕事をしている人のことを指すことが多く、自分の才覚などで仕事をしている人といえるでしょう。

引用:フリーランスって何?フリーランスになるために必要なこと | 経営者から担当者にまで役立つバックオフィス基礎知識 | クラウド会計ソフト freee

筆者の僕は大学時代に「Webマーケティング」というITスキルを猛勉強し、大学4年の2月には法人企業と契約をすることができました。

引用:WEBMARKS

理由②個人で稼ぐ道もある

今の時代、わざわざ就職をしなくても「個人で稼げる環境」は非常に整っています。

【参考記事】:会社をやめても一生食べていけるすごい資格6選!スキルも同時に習得しよう

フリーランスが増えているので、当然のことでしょう。

また、個人で稼ぐ道が増えた1番大きな理由は、「IT・Web・SNSの発達」が影響していますね。

個人で稼げるIT・Webのスキル
  1. プログラミングスキル
  2. Webマーケティングスキル
  3. SNSマーケティングスキル
  4. 動画編集スキル

上記のようなスキルがあれば、会社に就職せずに個人で稼ぐことが可能です。

筆者の僕も大学4年の2月から、個人事業主のWebマーケターとして活動していますよ。

【参考記事】:キャリアがない30代はヤバい?Web系のスキルがあれば勝ち組!

理由③転職サポートを利用すればOK

「人生終わった…無職だ..」のように悩んでる場合でも、今の時代転職エージェントやオンラインスクールが充実しているのでまったく心配いりません。

僕が大学生の時に受講したWEBMARKSという、Webマーケティングスクールでも、転職サポートを提供していますよ。

  • 今すぐに転職したい人→転職エージェントを利用
  • スキルを身につけて稼ぐ力をつけたい人→オンラインスクールを受講

上記のように、人それぞれの状況にあった選択をするべきですね!

下記の転職エージェントは、どれも無料でサポートが受けれるので、忘れないうちに登録しておくとよいでしょう。

サポート無料の転職エージェント

① DODA
取り扱っている求人のうち、80%以上がサイト上には公開されていない非公開求人。Webマーケティング業界の求人も非常に多く、サイバーエージェントや株式会社ナイルなどの求人も保持。
② マスメディアン
4万人を超える転職支援実績を誇る広告・Web・マスコミの分野でNo.1クラスの転職・就職支援会社。過去にどんな人がプラス評価・採用されているかなど、企業ごとの特徴に合わせたアドバイス提供。
③ マイナビクリエイター
Web職に特化した転職エージェント。他の職種にはない、Web業界特有の転職ノウハウをキャリアアドバイザーがご提案。広告代理店、制作会社、メディア事業、サービス事業、コンサルティング事業、EC運営企業など、それぞれの業種で求められる特性を理解しています。

DYM就職
第二新卒・既卒はもちろんフリーターやニートの方向けの正社員求人を多数紹介。経歴や学歴に不安があっても正社員に転職・就職ができて、最短1週間でのスピード入社も可能。

無職から人生を逆転する方法はコレしかない

当然いま無職状態の人は、精神的にもつらいこともあるはずです。

しかし、この大不景気の日本において、無職から人生を逆転するには以下の手順が1番再現性が高いです。

「無職だし人生終わった..」人が人生逆転するには

手順①Web・ITスキルで稼ぐことを目指す

手順②オンラインスクールを受けて猛勉強

手順③個人で仕事を獲得・転職

実際に僕も大学生の時に就活前落ちを経験し、その後は上記の手順で、はい上がってきました

では、1つずつ見ていきましょう。

手順①Web・ITスキルで稼ぐことを目指す

「人生終わった..無職でつらい。」という人に1番おすすめなのが、「Web・ITのスキル」です。

「Web・ITのスキル」とは、具体的に以下のような分野です。

・プログラミングスキル
・Webマーケティングスキル
・Webデザインスキル
・動画編集スキル

これらのスキルを1つでも身につければ、個人で稼ぐことも可能ですし、転職でも120%有利になります。

ただ、「Web・ITのスキル」は独学で習得することが難しく、オンラインスクールを受ける必要があります。

ポイント

独学でも不可能ではないですが、プロから教わるほうが圧倒的に効率が良いです。

【参考記事】:キャリアがない30代はヤバい?Web系のスキルがあれば勝ち組!

手順②オンラインスクールを受けて猛勉強

最近は、プログラミングスクール、Webマーケティングスクールは非常に増えています。

コロナが始まってから、より勢いよく増えた印象ですね。

基本的に、どのスクールも3ヶ月程度でカリキュラムが組まれていて、着実にスキルが身に付くようになっています。

おすすめのWebマーケティングスクール

どのオンラインスクールを受けるにせよ、3ヶ月本気で頑張れば、即戦力で転職できる実力は身につきます。

「人生終わった…無職だし最悪」と今は思っていても、Web・ITのスキルを1つでも身につければ人生何とかなります。

手順③個人で仕事を獲得・転職

いま無職で下を向いてる人でも、オンラインスクールで着実にスキルを身につければ、自力で仕事を獲得、もしくは転職できる力はつきます。

オンラインスクールを受ける方は、だいたい以下の2つのどちらかの道に進みますね。

  1. オンラインスクールでスキルを習得し、その後転職サポートを受ける
  2. オンラインスクールでスキルを習得し、その後自分で独立して稼ぐ
引用:DMM MARKETING WEBCAMP

例えば、DMMが運営する「マケキャン」では、上記のように返金保証制度があるため、いま無職の人でも安心して受講ができます。

≫マケキャンの無料カウンセリングを受けてみる

他のスクールでも『転職保証制度』は取り入れているため、無料カウンセリングを受けて詳しく聞いてみるとよいでしょう。

【転職サポート付き!Webマーケティングスクール】

WEBMARKS

DMM MARKETING WEBCAMP

Wannabe Academy

【転職サポート付き!プログラミングスクール】

【DMM WEBCAMP】

Freeks

テックパートナーズカレッジ

テックキャンプエンジニア転職

「人生終わった…無職だ..」という人は3ヶ月耐えるべき

「なかなか転職がうまくいかない」「仕事を最近失った」

など色々な状況の人がいると思います。

しかし、いま「人生終わった…無職だ..」と思っている方でも、3ヶ月頑張れば少なからず明るい未来は待っています。


筆者の僕は、大学4年の9月からWebマーケティングを本気で勉強をし、卒業前の3月には月収50万円を達成できています。

※なんの自慢でもなく、Web・ITのスキルがあれば大学生でも稼げるということを伝えたいだけです!

【参考記事】:給料安くてもいいからとにかく精神的に楽な仕事がいい←こんな人はWeb系が1番おすすめ!

どのスキルも3ヶ月は学習が必要

どの「Web・ITスキル」も、3ヶ月はしっかりと学習する必要があります。

  1. プログラミングスキル▶︎3ヶ月〜2年以上
  2. Webマーケティングスキル▶︎3ヶ月〜1年半程度
  3. Webデザインスキル▶︎3ヶ月〜2年以上
  4. Webライティングスキル▶︎2ヶ月〜1年程度

人それぞれなので一概には言えませんが、だいたい上記の期間で「中級者〜上級者レベル」には到達できます。

実際、大学受験や、会計士やパイロットなどの資格に比べたら、かなり短い期間でスキルが習得できますよね。

3ヶ月で人生は変わる

僕の経験上、3ヶ月本気で1つのことを頑張ると、人生は変わります。

筆者の僕は大学時代に、Webマーケティングスクール「WEBMARKS」を受講し、3ヶ月死ぬ気でWebマーケティングを学びました。

受講を終えた1ヶ月後には、法人企業からお仕事をいただけるレベルとなりました。

当時はスーパーでバイトをし月4万円ほどの収入でしたが、案件獲得をしてからの月収は30〜50万円程度になりました。

引用:WEBMARKS

たった3ヶ月頑張っただけで、ここまで人生が変わるとは自分でも思っていませんでした。

いま無職の人は逆に大きなチャンス

僕的に、いま無職の人は、かなり大きなチャンスだと思いますよ。

会社員として毎日忙しく働いてたら、新しいことを勉強する時間は絶対にとれませんからね….

筆者の僕も、就活に絶望し、きっぱりと就活をやめてITスキルの習得に全て時間を注ぎました。

なぜ無職の人がチャンスと言えるのか、それぞれ見ていきましょう。

ITスキルを習得する時間が取れる

無職であれば、平日でも1日をフルに使える人が多いと思います。

実際これって、かなり良いことです。

社会人の場合、毎日10時間くらいは会社に拘束されるわけで、ITスキルの勉強などする人はほぼいないですよね。

一方で、無職であれば1日10時間は、「ITスキルの習得」に時間を支えます。

当然、1日10時間を「プログラミング」「Webマーケティング」などの勉強時間に使えば、3ヶ月後には別人になれます。

収入が何倍も増える可能性もある

当たり前ですが、新しいスキルを身につけない限り、収入が爆発的に伸びることはないです。

会社で昇給をしても、たった数万円、月の給料が上がるだけでしょう。

一方で、Webマーケティングやプログラミングスキルを身につければ、月50万円は誰でも目指せる世界です。

※ブログ(アフィリエイト)もWebマーケティングの1種なのですが、筆者の僕はブログだけで月25万円稼いだ経験があります。

まとめ:無職でも人生は終わってない!

【大学生必見】Kredo IT留学の評判&独自の特徴【大学生に戻れるなら僕は受けます】

たとえ、いま無職でも、「人生終わったわ…」と下を向く必要はないです!

  1. プログラミングを3ヶ月〜1年間、本気で勉強
  2. Webマーケティングを3ヶ月〜6ヶ月間、死ぬ気で学ぶ

大学受験や難関資格みたいに、何年も頑張る必要はありませんよ。

Web・ITのスキルであれば、たった数ヶ月の努力で稼ぐ力も身につきますからね。

この記事をここまで読み終えたのであれば、あとは行動するだけです。

無職で人生終わった人が人生逆転するには

①Web・ITの分野で自分が興味のあるものを探す
②オンラインスクールの無料体験・無料相談を受けてみる
③実際にオンラインスクールを受講してスキルを習得
④自分で仕事を獲得・転職

ぜひ上記の手順で、「無職の人生」からはい上がりましょう。

【転職サポート付き!Webマーケティングスクール】

WEBMARKS

DMM MARKETING WEBCAMP

Wannabe Academy

【転職サポート付き!プログラミングスクール】

【DMM WEBCAMP】

Freeks

テックパートナーズカレッジ

テックキャンプエンジニア転職

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です