買ってはいけないマンション3社は?この特徴があれば100%避けるべき。

買ってはいけないマンション3社は?

こんにちは、リンちゃん(@rinchanblog0215)です。

今年2022年で24歳になりました。そろそろ一軒家かマンションを買いたいなと考え始め、特に最近はマンションについてかなり調査してます。

マンションを買うのは人生の中でも非常に大きい買い物ですし、かなりの決断がいるものですよね。

  • 「買ってはいけないマンション3社」と検索候補に表示されたから、気になった
  • 買わない方がいいマンションの特徴はある?
  • マンション買うならどの会社で買うのがおすすめ?

今回この記事では、こんなお悩みにお答えしていきます。


ちなみに、色々マンション購入について調べた中で、1番いいと思ったのがieyasu(イエヤス)という住宅購入サポートです。

公式サイト:https://ieyasu.est.group/

一生に1度きりのマイホームが昔は基本でした。しかし、現在はITの発達によって、売却・引越しを視野に入れた住宅購入も可能な時代です。

ただ良い家を紹介してくれるというだけじゃなく、「将来10年〜30年後に売れる・貸せること」が可能なマンション物件の提案をしてくれるのが特徴です。

また、ieyasuでマンション購入をする場合、将来の中長期的な資産運用にもなります。

引用https://ieyasu.est.group/
  • どうせマンションを買うなら、将来の資産形成も同時にしたい
  • マンションを買いたいけど、正直老後の資金が不安

特にこんな悩みを持つ人に、ieyasu(イエヤス)は非常におすすめできると言えます。

公式サイト⬇︎
https://ieyasu.est.group/

無料相談をした後に『Amazonギフト券1万円』を貰うことができます

買ってはいけないマンション3社(仲介業者)は?

さっそく結論ですが、買ってはいけないマンション3社というものは存在しません。

マンションを新たに買うのであれば、先ほど紹介したieyasu(イエヤス)、もしくは大手の仲介業者経由で相談をしましょう。

ただ、1つだけ言えるのは、投資系不動産会社のマンション購入は絶対に避けるべきと断言します。

投資系不動産会社のマンション購入がNGなワケ
  1. 住み心地が良くない物件が多い
  2. メンテナンスが手薄になってるケースが多い


特に①の住み心地に関してですが、投資系不動産会社のマンションは『投資用』として用意されているため、住み心地が重視されていません。

投資系不動産会社経由でマンションを買う人は滅多にいませんが、念のため共有でした。

【要注意】買ってはいけないマンションの3つの特徴

「買ってはいけないマンション3社」は存在しませんが、買ってはいけないマンションの特徴は確実にあります。

買ってはいけないマンションの3つの特徴
  1. 交通のアクセスが悪いマンション
  2. メゾネットタイプの部屋のマンション
  3. 定期借地権付きのマンション


もし、マンションを買うのであれば、上記のうち1つでも当てはまるマンションは避けるようにしてください。

他にもマンションを買う際の注意点はありますが、それらはieyasu(イエヤス)のようなマンション購入のプロに相談することを推奨します。

無料相談をするだけで『Aamzonギフト券1万円』がもらえるので、マンションを真剣に買う予定の人は話を聞いてみるといいですよ。

≫≫試しに「ieyasu」の無料相談をしてみる

さて話がそれましたが、買ってはいけないマンションの3つの特徴を紹介していきます。

交通のアクセスが悪い

買ってはいけないマンションの1つ目の特徴は、「交通アクセスが悪い」です。

交通アクセスが悪いと生活が不便になるのはもちろんですが、資産価値が下がっていくことが最大の懸念点と言えます。

  • 忙しいところには住みたくないから
  • 静かで自然に触れられるところがいいから

上記のような理由で、交通アクセスの悪いマンションを買ってしまう人もいるはずです。

しかし、実際に住むと思ったより不便だったり、資産価値が減るので将来売却なども不可になるケースが多いですね。

メゾネットタイプの部屋

マンションと一戸建ての良さが融合された『メゾネットタイプ』ですが、これも買ってはいけないマンションの特徴の1つです。

メゾネットタイプとは?

2階以上のフロアがあり、ルーム内に階段があるタイプの部屋。マンションの最上階や1階部分をメゾネットタイプにするケースが多い。日本国内での数自体は多くはありません。  


では、なぜメゾネットタイプは避けるべきなのでしょうか?

それは、資産価値が下がりやすいという理由です。

メゾネットタイプの部屋は資産価値が落ちやすい理由
  1. バリアフリー構造にならない
  2. 階段があるため占有面積が小さい
  3. 家事導線がよくない


このような理由から、メゾネットタイプの部屋のマンション購入はおすすめできません。

定期借地権付きのマンション

買ってはいけないマンションの3つ目の特徴は、定期借地権付きのマンションですね。

定期借地権付きとは?

あらかじめ定められた期間内で、地主から土地を借りてマンションや一軒家を建てられる権利のこと。契約が満了すると、その土地自体を地主に返さなければならないので、せっかく購入したマンションも解体することになります。


長期的に住むことを考えても、定期借地権付きのマンションはおすすめできません。

長期的に住めないということは、資産価値も低くなり、将来の売却もできなくなります。

せっかくマンションを買うのであれば、将来売却・引越しも可能なマンションを選ぶようにしましょう。

とは言え、自分1人で「将来売却・引越しができるマンション」を見つけるのは不可能なので、ieyasu(イエヤス)のようなマンション購入のプロに相談することを推奨します。

公式サイト⬇︎
https://ieyasu.est.group/

無料相談をした後に『Amazonギフト券1万円』を貰うことができます

「マンションは買ってはいけない」と言う人のよくある勘違い

「マンションは買ってはいけない」「マンションより一軒家のほうがいい」

このようなことを言う人も少なからずいますが、なかにはマンション購入について勘違いをしている人もいます。

「マンションは買ってはいけない」と言う人にある勘違い
  • 将来的に引越しができなくなる
  • 数十年とローンを払い続けないといけない


実際、2つとも大きな間違いであり、コレを理由にマンション購入を避けるのは非常にもったいないです。

引越しができなくなる

「マンションを買うと引越しができないから、買わない方がいい」

今は昔と違い、「家(マンション)を買う = 一生住む」ではありません。

IT技術の活用によって、将来売却することを前提にしたマンション選びが可能だからですね。

先ほども紹介したieyasu(イエヤス)では、将来引っ越すことを前提にしたマンション購入をサポートしてくれます。

公式サイト:https://ieyasu.est.group/

「将来引越しをする前提で、マンションを買えるの?」

と疑問に思ったのであれば、1度試しに話だけでも聞いてみるといいかと思います。(完全無料です)

≫≫試しに「ieyasu」の無料相談をしてみる

無料相談をした後に『Amazonギフト券1万円』を貰うことができます

数十年とローンを払い続けないといけない

「1度マンションを買ってしまったら、永遠にローンを払い、お金が減るだけだ」

このように思ってる人も多いのでは?

実際、それは間違いです。

ieyasu(イエヤス)のような、売却を前提にした物件サービスを利用すれば、毎月の家賃も無駄になりません。

むしろ、毎月払うローンが、将来的にマンションを売却することでプラスに帰ってくる可能性もあります。(その土地の資産価値が上がれば)

もし近いうちにマンションを買う予定なのであれば、ieyasu(イエヤス)無料相談は1度受けないと損かと。

公式サイト⬇︎
https://ieyasu.est.group/

今の時代にマンションを買うなら「ieyasu」がおすすめ

もし今あなたがマンション購入を考えているのであれば、筆者は「将来売却ができるマンション」を選ぶほうがいいと考えています。

リモートワークが当たり前の時代だったり、海外に移住する人だって増えているように多様性がどんどん広がっていますよね。


そんな「将来売却ができるような、資産価値の高いマンション」を提案してくれるのがieyasu(イエヤス)です。

「ieyasu」がおすすめの理由
  1. 家賃が「資産」になる
  2. ラインに友達登録するだけ
  3. 住宅ローンについて個別相談ができる
  4. 売却までしっかり対応してくれる
  5. 無料面談するだけで「Amazonギフト券1万円」がもらえる

家賃が「資産」になる

あなたは、いま賃貸で暮らしていますでしょうか?

もし賃貸なのであれば、あなたが毎月払っている家賃は、完全にムダになってます。

一方で、ieyasuでのマンション購入なら、毎月支払う家賃が『将来の資産』として積み上がっていくのです。

ieyasuは単なるマンション購入サイトではなく、資産価値と住みやすさを重視した物件を紹介しれくれます。

かつ、ieyasu独自のAIによって、「もし将来家を売るときの売却価格」まで算出してくれますよ。

ラインに友達登録するだけ

ieyasuで物件を探す方法はかなりシンプルでして、単純にLINEへ友達登録をするだけです。

LINE登録をする時に入力する希望条件をもとに、専属の担当者が各条件に合った物件を提案してくれます。

希望条件の入力もたった30秒で終わるので、面倒なことは一切ありませんよ。

ieyasu独自のAIデータに大量の物件情報が存在しているからこそ、これほど簡単に物件を見つけることができます。

従来のように、物件を直接訪問したり、不動産会社を訪ねる必要もないです。

住宅ローンについて個別相談ができる

「一軒家やマンションを購入する=人生最大の買い物」ですし、誰もが超不安になりますよね。

しかし、ieyasuは無料の個別相談が可能なので、初心者でも安心して住宅購入まで進むことができます。

※無料相談をすると、Amazonギフト券1万円がもらえます

一般には出回っていない非公開物件を紹介してくれることに加え、ライフプランを視野に入れた上での資金計画も一緒に考えてくれます。

ieyasuには住宅ローンに詳しい専門スタッフも在籍しているので、非常に安心とも言えます。

売却までしっかり対応してくれる

住宅購入後、もし売却をしたいとなった場合も、ieyasuが確実に対応してくれます。

ieyasu自体が物件の買い取りもしており、売却する物件はieyasuのユーザーにも届くようになります。

なので、「住宅を買うのは良いけど、いらなくなった時が不安」と言う方にもおすすめですね。

無料面談するだけで「Amazonギフト券1万円」がもらえる

無料相談では「将来売却をするためのマンションの選び方」「実際に住宅購入をした後の細かい費用や知識」を非常に丁寧に説明してくれます。

また、無料相談をした後には、Amazonギフト券1万円も貰えますね。

ただ、Amazonギフト券1万円をもらうには条件もあるため、無料相談の際に確認してみることをおすすめします。

≫≫ieyasuの無料相談をしてみる

無料相談をした後には『Amazonギフト券1万円』も貰うことができます

まとめ:買ってはいけないマンション3社はないが、この特徴がある物件は要注意!

まとめると、買ってはいけないマンション3社というものはありませんが、買うべきでない物件の特徴は存在します。

以下に1つでも当てはまるマンションは、購入しないほうがいいです。理由は、資産価値が低いため、将来売却ができないから。

買うのはNG!なマンションの特徴
  1. 交通のアクセスが悪いマンション
  2. メゾネットタイプの部屋のマンション
  3. 定期借地権付きのマンション


将来売却できないということは、1度買ってしまうと「ずっとその場所に住む」ことになりますよね。

このような資産価値の低いマンションを避けるためにも、マンションを買うならieyasu(イエヤス)のような住宅購入サポートがおすすめです。

公式サイト:https://ieyasu.est.group/

昔までは、「家を買う=一生そこに住む」が基本でした。

しかし、現在はITの発達によって、売却・引越しを視野に入れた住宅購入も可能な時代です。

ieyasu(イエヤス)は、良い家を紹介してくれるというだけじゃなく、「将来10年〜30年後に売れる・貸せること」が可能なマンションを提案してくれますよ。

  • 「マンションは買いたいけど、正直将来どこかに引っ越す可能性もあるしな….」
  • 「別に持ち家が欲しいわけではないけど、今よりもっと良いところに住みたい」
  • 「毎月払う家賃を無駄にしたくない」

このように思うのであれば、1度試しに無料相談を受けてみるといいかもしれません。

マンションのことだけでなく、ローンやライフプランについても相談できます。

≫≫ieyasuの無料相談をしてみる

無料相談をした後には『Amazonギフト券1万円』も貰うことができます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です