【少し待って】「IT業界から足を洗う人」が今からやるべきこと

こんにちは、リンちゃん(@rinchanblog0215)です。

大学生の頃からIT業界で働き2年が経過しましたが、いまだに仕事が楽しい24歳です。今は、フリーランスのWebマーケターとして生計を立てています。

最近はIT業界全体が「追い風」となっており、IT系の会社に所属してる人がかなり増えました。

しかし、IT業界は非常に進化が激しく、勉強が常に必要だったり、残業が多くなりがちなこともあると思います。

・もうIT業界で働いてしばらく時が経つけど、そろそろIT業界ら足を洗うことも考えてる…
・IT業界から足を洗うことを考え始めたけど、その後どうすればいいかまったく分からないよ…


今回はこんな人を救いたく、以下のようなことを徹底解説していきます。

・IT業界をやめたい人にありがちな理由
・IT業界から足を洗う前にやっておくべきこと

この記事を読み終えた後には、実際に「IT業界から足を洗う」としても、活躍できる人材になれるはずです!

本題に入る前に1つだけ…

「IT業界から足を洗いたい」と考えてる人に、ぜひ1度検討してほしいのが、ネットワークエンジニアとして転職する道です。

まず、ネットワークエンジニアへの転職をおすすめする理由としては、以下の2つがありますね。

  1. 独立すると爆発的に収入UPが狙える
  2. 無料のオンラインスクールがある

①に関しては、以下を見ても分かる通り、ITエンジニアとして独立すると月収70万円は夢でもなんでもありません。

引用:レバテックフリーランス

もちろん、このレベルまで到達するには、少なくとも3年以上が必要になります。しかし、たった数年の努力でこの月収までいけるのは夢があるかと…

また、ネットワークエンジニアを目指せるスクールとしては、『ネットビジョンアカデミー』があります。

CCNAというIT系の資格を取得でき、ネットワークエンジニアとして現場で必要なスキルや知識を習得できます。(すべて完全無料

CCNAって何?

CCNAとは、ネットワーク関連機器の世界最大手といわれるシスコシステムズ社が実施する技術者認定資格のひとつ。

CCNAの資格があると、設定が難しいIT系の機器(機械)について詳しい人として認められます。理系じゃない人でも問題なく取得できます。

公式サイト:ネットビジョンアカデミー

せっかく今までIT業界で働いていたなら、ネットワークエンジニアを目指してみるのもありだと思います。

  • ネットワークエンジニアとして将来的に独立するのもいいかも
  • 自分はまだ20代だし、今からネットワークエンジニアを目指してみようかな

このように1ミリでも思う人は、ぜひ無料カウセンリングを受けてみてください。

※ネットビジョンアカデミーは、資格の取得・オンライン学習・就職支援まで全て『無料』です。

また、「IT業界はとりあえず離れたいけど、次どんな仕事がしたいかわからない…」という人も多いはずです。

そんな人におすすめなのが『ポジウィルキャリア』というキャリアトレーニングです。

キャリアトレーニングとは?

あなたの今後のキャリア、どう生きるかの整理をするためのトレーニング。

「自己分析」「キャリア設計」「転職活動サポート」を徹底的に行い、転職サイトや転職エージェントだけでは解決し切れないキャリアの軸や強みを明確にすることができます。

この10年くらいで、終身雇用や年功序列が崩壊し、自分のキャリアについて悩んでいる人はかなり多いのが実態です。

これだけ社会が急激に変化しているので、「将来が不安で仕方ない….自分に合う道が全くわからない」という20〜30代も非常に多いですよね。

公式サイト:ポジウィルキャリア

ポジウィル キャリアでは、無料カウンセリングを入り口とし、卒業まで

「あなたの今後のキャリア(人生)について、真剣に向き合う」

のが目的のサービスです。

  • 今の会社は年収・待遇もいいけど、なんかちがう…
  • IT業界から足を洗いたいけど、自分のやりたいことも特にない…

今の仕事で上記のように悩んでいるなら、ぜひ受けてほしいサービスと言えます。


※転職エージェントとは違い、あなたの人生・キャリアについて真剣に向き合うためのサービスです

IT業界から足を洗う人の主な理由

実際に、近いうち「IT業界から足を洗いたい…」と思ってる人の理由は、だいたい共通しています。

以下に例を挙げてみました。

IT業界をやめたいと思う人の主な理由
  1. 仕事が激務になっている
  2. ITに興味がない
  3. 収入が伸び悩んでいる

天才的なエンジニアで、毎日プログラミングコードを書くのが楽しい人などは、IT業界は最高の環境かもしれません。

しかし、特に高いスキルもなく、実際に仕事のやりがいも感じていない人はIT業界から足を洗いたいと思うのは当然のことです。


では、具体的に理由をそれぞれ見ていきましょう。

理由①激務すぎる

IT業界とっていも職種がかなり多く、一概に「IT業界は激務!」と言えることはできません。

しかし、よく聞くのは「SEは残業が多い」「IT系の営業はきつい」などですね。

おそらくこの記事を読んでいる人も、エンジニアの方や営業職の方が多いかと思います。


せっかく需要の高いIT業界で働いているのに、仕事が激務だったら誰もが嫌です。

「激務で毎日がつらい…」という人は無理せずに、静かにIT業界から足を洗うべきでしょう。

【参考記事】:「エンジニアに向いてない・辞めたい人」に超おすすめの業界!

理由②ITに興味がない

そもそもITのことに興味がなく、IT業界で働いても仕事が楽しくないという人もいるはずです。

ITに関してはかなりマニアックな分野もあるので、全員が「IT業界に心から興味関心がある」ということはあり得ないでしょう。

僕は、大学4年のときにエンジニアを目指しましたが、IT自体には興味がなく、すぐに挫折した経験があります。

その後『Webマーケティング業界』に目覚め、新卒からWebマーケターとして仕事をしています。


【参考記事】:WEBMARKSの評判と感想!受講して人生が変わりました

ITにも興味がなく、自分がやっている仕事にやりがいを感じない人は、IT業界から足を洗うという選択をしてもよいかもしれません。

僕はWebマーケティングスクール「WEBMARKS」を受講してから『人生が激変』したので、Webマーケ業界に興味ある人は1度話を聞いてみるとよいです。


大手のDMMが運営する「マケキャン」も、無料でカウンセリングが受けれますよ。

理由③収入が伸びない

「IT業界でずっと働いてるけど、いつまでたっても収入が上がらない…」

このような人も多いのではないでしょうか?

どれだけ頑張って成果を出しても給料が上がらないのでは、当然モチベーションが下がりますよね…


3年、5年、10年とIT業界で働いても、たいして収入が上がらないのであれば、1度転職を考えるべきでしょう。

僕の職種であるWebマーケターは、かなり収入が伸びやすく、スキルが高ければグンっと年収も上がる世界です。

※ポイント

マーケティングは企業の売り上げに直結するため、非常に責任が重い職種です。だからこそ、収入も伸びやすいのです。

引用:【公式】マケキャンbyDMM.com(旧:DMM MARKETING CAMP)


DMMが運営する「マケキャン」では、受講生の年収がこのように大きく伸びた事例があります。

「自分は近いうちにIT業界から足を洗う!」と真剣に考えてる人は、1度無料カウンセリングで話を聞いてみるのも良いはずです!

≫マケキャンの無料カウンセリングを受けてみる

IT業界から足を洗う人が検討するべき道

IT業界から足を洗うのであれば、次の3つのどれかの道を歩むことになります。

個人的には、どんな職種であろうと、今までIT業界にいたのであれば、エンジニアとしてキャリアを積むことをおすすめしますね。

IT業界から足を洗う人の選択肢
  1. 無料のITスクールを受けてエンジニア転職
  2. キャリアトレーニングを受ける
  3. ITとは遠い業界へ転職

では、1つずつ見ていきましょう。

無料のITスクールを受けてエンジニア転職

今の時代は、お金をかけずに受けれるITスクールも存在しています。

有料のプログラミングスクールも多いですが、特にエンジニアの種類にこだわりがなければ、ネットワークエンジニアを目指しておけば確実です。

理由はシンプルで、無料のオンラインスクールが存在するからです。かつ、独立すれば月収70万円越えも可能と言えます。

引用:レバテックフリーランス

無料のスクールとしては、『ネットビジョンアカデミー』というところがおすすめです。上場企業が運営しているため、サービス内容も非常に手厚いと言えますね。

公式サイト:ネットビジョンアカデミー

ネットビジョンアカデミーでは、たった1ヶ月でITエンジニアのスキル認定資格「CCNA」を取得できます。また、オンライン学習〜転職支援まですべて完全無料です。

  • 20代のうちにIT系の資格を取り、一生仕事に困らないスキルを身につけたい
  • 需要が高いITエンジニアへ転職し、収入を今の2倍〜3倍UPしたい

このように1ミリでも思う人は、まずはじめに無料カウセンリングを受けてみるとよいですよ。

※ネットビジョンアカデミーは、資格の取得・オンライン学習・就職支援まで全て『無料』です。

キャリアトレーニングを受ける

「IT業界から離れたいけど、ぶっちゃけ次に何がしたいか分からない….」

こんな人にぜひ1度検討してほしいのが、キャリアトレーニングを受けることです。

キャリアトレーニングとは?

あなたの今後のキャリア、どう生きるかの整理をするためのトレーニング。

「自己分析」「キャリア設計」「転職活動サポート」を徹底的に行い、転職サイトや転職エージェントだけでは解決し切れないキャリアの軸や強みを明確にすることができます。

大学生のときの就活で、自己分析やキャリアの設計を本当に丁寧に真剣にやっていた人は少ないのでは?
そんな人にぜひ勧めたいのが「キャリアトレーニング」です。

最近は、終身雇用や年功序列が崩壊し、転職する人は急増しています。これだけ社会が変化しているので、「将来が不安すぎる….自分に合う道が全くわからない」という20〜30代も非常に多いです。

キャリアトレーニングが受けれるサービスとしては、ポジウィルキャリアが有名ですね。

公式サイト:ポジウィルキャリア

無料カウンセリングを入り口とし、卒業まで「あなたの今後のキャリア(人生)について、真剣に向き合う」のが目的のサービスです。

  • 今の会社は年収・待遇もいいけど、なんかちがう…
  • 転職したいけど、自分の強み・やりたいことも特にない…

今の仕事で上記のように悩んでいるなら、ぜひ受けてほしいサービスと言えます。


※転職エージェントとは違い、あなたの人生・キャリアについて真剣に向き合うためのサービスです

ITとは遠い業界へ進む

IT業界を完全に離れて、違う業界へ転職するのも全然いいと思います。

20代向け就職サポートとしては、就職Shopウズキャリ既卒があります。

※30代以上の方はdodaマイナビエージェントなど、大手の転職エージェントを利用すると良いです。

公式サイト:就職Shop

就職Shopは、大手株式会社リクルートが運営する、20代向けの転職サービスです。

これまでの利用者数は10万人以上となり、約1万社の求人が存在しています。求人自体はすべて未経験者向けのものです。

就職Shopのポイント

就職Shopを経由して求人に応募する場合、書類選考がないため、履歴書で落ちることがありません。学歴・資格での評価はせず、人柄と意欲で評価をしたい企業が多く集まっています。


≫≫就職Shopの公式サイトを見る

公式サイト:ウズキャリ既卒

また、20代向けの向けの就職サポート「ウズキャリ既卒」は、完全無料で就職活動を支援してくれます。

キャリアカウンセラーの9割が元既卒・第二新卒であったり、ブラック企業を徹底排除しているなど、信頼できるエージェントですね。

ウズキャリ既卒のポイント

ウズキャリ既卒のいいところは、なんと言ってもサポートの手厚さです。筆者も大学卒業後に利用したことがありますが、ほんとうに親のように親身になって支援してくれました。

1人に充てる就職(転職)サポートの時間は平均20時間を超え、大手のエージェントと比べても圧倒的な差があります。


≫≫ウズキャリ既卒の公式サイトを見る

また、以下はIT業界に特化した転職エージェントですので、ぜひ参考に。

メイテックネクスト
※エンジニア求人案件が国内最大級(5,000件以上)。厳選された新着求人を毎日送ってくれるのが強み。

社内SE転職ナビ
※客先常駐のない求人を検索できる。エンジニア専門、かつアドバイザーに人数のノルマがないため、 1人の求職者にかける時間が通常のエージェントの2倍。

TechClipsエージェント
※取扱求人は年収500万円以上のみ。自社サービスを持つ事業会社に特化しており、約4,500件の豊富な求人から求職者に提案してくれるのが強み。

IT求人ナビ転職
※ITエンジニアの支援実績13年であるため、安定感のあるサポートが特徴!全国7拠点の幅広い対象地域。

ほんとうにIT業界を離れるのか?は真剣に考えるべき

IT業界から足を洗うこと自体に否定はしませんが、ほんとうにIT業界から離れて大丈夫か?については真剣に考えてください。

理由としては以下の2つがあります。

  • IT業界の需要はずっと伸びていく
  • 変化が早い業界なので、1度離れると復帰が難しくなる

「特に具体的な理由はないけど、IT業界からは離れたい」

もし、あなたがこんな理由で足を洗うのであれば、僕は反対ですね。

IT業界の需要は今後も伸び続ける

以下は経済産業省が出しているデータですが、明らかにIT業界の需要は今後も伸びます。

コロナでさらに需要は加速し、今後も落ちることは絶対にないと言えます。

引用:経済産業省

これだけ伸びている業界から「簡単な理由」で離れるのは、非常にもったいないと言えます。

IT業界以外で別にやりたいことがあるのであればいいですが、特にないのであれば、このままIT業界でキャリアを積んでください。

筆者は新卒からIT業界にいますが、おそらく定年までITの世界で生きると思いますよ。

変化が早い業界なので戻ることが難しくなる

IT業界は非常に変化が早いため、1度離れると、もう復帰はできないくらいの世界になります。

以下のようなことは、よくあることです。

  • 5年前には使われていなかったツールが使われている
  • 3年前にはなかった用語がどんどん生まれている

この理由からも、IT業界から足を洗うなら、かなり慎重に検討したほうがよいです。

何度も言いますが、他の業界でやりたいことがある人は、そっちの道に進んでください。

しかし、特にやりたいこともなければ、IT業界に残るほうが無難です。

もしくは、キャリアトレーニング『ポジウィルキャリア』を受け、自分の今後のキャリアについて真剣に考えるのもおすすめです。

まとめ:IT業界から足を洗う予定の人に最後に伝えたいこと

最後に1つだけ…

「IT業界から足を洗いたい」と考えてる人に、ぜひ1度検討してほしいのが、ネットワークエンジニアとして転職する道です。

まず、ネットワークエンジニアへの転職をおすすめする理由としては、以下の2つがありますね。

  1. 独立すると爆発的に収入UPが狙える
  2. 無料のオンラインスクールがある

①に関しては、以下を見ても分かる通り、ITエンジニアとして独立すると月収70万円は夢でもなんでもありません。

引用:レバテックフリーランス

もちろん、このレベルまで到達するには、少なくとも3年以上が必要になります。しかし、たった数年の努力でこの月収までいけるのは夢があるかと…

また、ネットワークエンジニアを目指せるスクールとしては、『ネットビジョンアカデミー』があります。

CCNAというIT系の資格を取得でき、ネットワークエンジニアとして現場で必要なスキルや知識を習得できます。(すべて完全無料

CCNAって何?

CCNAとは、ネットワーク関連機器の世界最大手といわれるシスコシステムズ社が実施する技術者認定資格のひとつ。

CCNAの資格があると、設定が難しいIT系の機器(機械)について詳しい人として認められます。理系じゃない人でも問題なく取得できます。

公式サイト:ネットビジョンアカデミー

せっかく今までIT業界で働いていたなら、ネットワークエンジニアを目指してみるのもありだと思います。

  • ネットワークエンジニアとして将来的に独立するのもいいかも
  • 自分はまだ20代だし、今からネットワークエンジニアを目指してみようかな

このように1ミリでも思う人は、ぜひ無料カウセンリングを受けてみてください。

※ネットビジョンアカデミーは、資格の取得・オンライン学習・就職支援まで全て『無料』です。

また、「IT業界は離れたいけど、次にやりたいこともない」という人も多いでしょう。

そんな人におすすめなのが『ポジウィルキャリア』というキャリアトレーニングです。

キャリアトレーニングとは?

あなたの今後のキャリア、どう生きるかの整理をするためのトレーニング。

「自己分析」「キャリア設計」「転職活動サポート」を徹底的に行い、転職サイトや転職エージェントだけでは解決し切れないキャリアの軸や強みを明確にすることができます。

この10年くらいで、終身雇用や年功序列が崩壊し、自分のキャリアについて悩んでいる人はかなり多いのが実態です。

これだけ社会が急激に変化しているので、「将来が不安で仕方ない….自分に合う道が全くわからない」という20〜30代も非常に多いですよね…。

公式サイト:ポジウィルキャリア

ポジウィル キャリアでは、無料カウンセリングを入り口とし、卒業まで

「あなたの今後のキャリア(人生)について、真剣に向き合う」

のが目的のサービスです。

  • 今の会社は年収・待遇もいいけど、なんかちがう…
  • IT業界から足を洗いたいけど、自分のやりたいことも特にない…

今の仕事で上記のように悩んでいるなら、ぜひ受けてほしいサービスと言えます。


※転職エージェントとは違い、あなたの人生・キャリアについて真剣に向き合うためのサービスです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です