【あやふやだと危険】結婚前に話し合っておくべきこと5つ!2人では解決できないこともある。

あやふやだと危険な結婚前に話し合うべきこと5つ

  • あやふやだと危険な、結婚前に話し合っておくべきこと5つって何?
  • 結婚する前に、これだけは話しておくべきことを知りたい

いざ結婚するとなると、あやふやにしたままだと危険なことは確かにあります。

筆者は2022年に結婚をする予定のため、事前に話し合っておくべきことを最近調査しています。そのなかで、コレは確実に話し合うべきだなというものは5つありました。

自分の頭だけにおさめてもモッタいないので、今回この記事にまとめてみました。

本記事の内容まとめ
  • 「あやふやだと危険な結婚前に話し合っておくべきこと」の中には、 FPの協力が必要なものもある
  • あやふやだと危険…結婚前に話し合っておくべきこと5つ
  • まだ何も話合ってないカップルには「ゼクシィ保険ショップ」がおすすめ


結婚する前から、お金や将来のことを真剣に話し合うのは少し面倒ですが….

どれもあやふやにしていくと、将来大喧嘩して離婚などにもつながる可能性があります。

また、結婚式をやるかどうかは、早めに決める方がよいでしょう。

中には、「結婚式なんてやる意味がない」という人もいますが、結婚式を挙げるかは2人でじっくりと話し合うことをおすすめします。

ぜひ以下の記事も参考にしてください。

【参考記事】:結婚式は「バカバカしいわ」と思っても1度は考えるべき4つの理由

「あやふやだと危険な結婚前に話し合っておくべきこと」の中には、 FPの協力が必要なものもある

結論から言うと、「あやふやだと危険な結婚前に話し合っておくべきこと」は、以下の5つですね。

あやふやだと危険な結婚前に話し合っておくべきこと5つ
  1. 妊娠・出産のこと
  2. 家計・貯蓄について
  3. 加入する保険について
  4. 家を買うか賃貸か
  5. 性生活をどうするか

ただ、このなかでも②③④については、カップル2人で話し合ってもなかなか進まないことが多いです。

特に、保険なんかは種類が多すぎて違いもよく分からないですよね。

貯蓄に関しても、「一体いくら貯めれば将来お金に苦労しないのか」2人で話し合うのは困難と言えます。

ただ、あやふやにはできないですし、非常に重要なことに違いありません。②③④あたりに関してはゼクシィ保険ショップのような、プロに相談することを強く推奨します。

公式サイト:https://hoken.zexy.net/

ゼクシィ保険ショップは、結婚と言えばゼクシィで有名な株式会社リクルートが運営するライフプランニング相談(※完全無料)です。

運営会社株式会社リクルート
料金0円
※保険の加入には当然費用がかかります
※保険を押し売りすることは一切ありません
相談できること・妊娠や出産について
・家計バランスや貯蓄について
・子育てや子供の学費について
・加入するべき保険について
・住まいについて
・老後について
メリット①FPと一緒に将来のライフプランを立てれる
②家計プラン表が無料でもらえる
③何度相談しても無料なので、納得いくまで
ずっと相談できる
デメリット①初回の無料相談が2時間と長い
②全国にある支店の数が多くない
③取り扱っている保険の数が少ない

ゼクシィ保険ショップに無料相談する ≫≫

公式サイト⬇︎
https://hoken.zexy.net/

あやふやだと危険…結婚前に話し合っておくべきこと5つ

ここからは、あやふやだと危険な結婚前に話し合っておくべきこと5つについて、具体的に解説していきます。

どれも「そんなの話し合って当たり前でしょ?」と思うかもしれませんが、意外と見過ごすカップルは多いのです。

あやふやだと危険な結婚前に話し合っておくべきこと5つ
  1. 妊娠・出産のこと
  2. 家計・貯蓄について
  3. 加入する保険について
  4. 家を買うか賃貸か
  5. 性生活をどうするか

「私は〜だとずっと思ってたんだけど?」「〜が普通じゃないの?」

上記のように、お互いの勘違いによって、最悪な喧嘩をする可能性も充分あり得ます。

結婚前に話し合っておくべきこと①妊娠・出産のこと

あやふやだと危険な結婚前に話し合っておくべきことの1つ目は、妊娠・出産についてです。

  • 子供は何人欲しいか
  • 子供ができる場合にかかる費用
  • 妊娠中の保険

上記3つは、結婚前に絶対話し合っておくべきことになります。

とは言え、「初めのことなので何も分からない…」という人も多いです。

ゼクシィ保険ショップでは、妊娠・出産のことについてもプロと一緒に考えることができます。何度相談しても無料なので、試しに相談してみるのもいいでしょう。

ゼクシィ保険ショップに無料相談する ≫≫

公式サイト⬇︎
https://hoken.zexy.net/

結婚前に話し合っておくべきこと②家計・貯蓄について

結婚前に話し合っておくべきことの2つ目は、家計や貯蓄に関することですね。

お金に関しては、トラブルにも繋がりやすい内容なため、慎重に話し合いをするべきと言えます。

  • 月いくらまで使っても問題ないか
  • 夫のお小遣いはいくらにするか
  • 外食は月何回しても問題ないか

など、これらは事前に話しておかないと喧嘩になる可能性もあるでしょう。

「なんでそんないつもケチケチしてるのよ!ストレスがたまるわ。」

みたいに言い合いをするのは誰もが嫌ですし、結婚前にちゃんと話し合っておきましょう。

結婚前に話し合っておくべきこと③加入する保険について

あやふやだと危険な結婚前に話し合っておくべきことの3つ目は、加入する保険についてです。

  • 医療保険
  • 学資保険
  • がん保険
  • 損害保険

上記の他にも、加入するべき保険はありますが、保険についてカップル2人だけで話し合うのは難易度が高いです。

「加入はしたけど、実際必要なかった」「毎月無駄な保険費用を払ってしまってる」

これらを避けるためにも、保険についてはしっかりとプロ(FP)に相談するのがおすすめです。


ゼクシィ保険ショップでは、「どんな保険に入るべきか」をゼロから無料で相談できるので個人的にかなりおすすめです。

ゼクシィ保険ショップに無料相談する ≫≫

結婚前に話し合っておくべきこと④家を買うか賃貸か

結婚前に話し合っておくべきことの4つ目は、家を買うか賃貸に住むかどうかです。

もしマイホームを買うのであれば、人生の中で最も大きな買い物になりますよね。

それほど重要な内容であり、なかなか簡単には決めれないことかと思います。

とは言え、2人で悩み続ける必要はなく、ieyasu(イエヤス)ゼクシィ保険ショップなどのプロに相談することができます。(完全無料

ieyasuは、一生に1度のマイホームではなく、売却・引越しを視野に入れた住宅購入をサポートしてくれるサービスになります。

良い家を紹介してくれるのは当然ですが、「将来的に売れる・貸せること」を重視した住宅の提案をしてくれます。

  • 家は買いたいけど、将来どうなるかわからないしな….
  • 資産形成も今からしたい。でも、何からすればいいかよくわからない
  • 老後の資金が不安….今からできることはしておきたい

特にこのような人にオススメできるので、試しに話を聞いてみるだけでも価値はあると思います。(相談だけなら無料です)

試しにieyasuの無料相談を受ける ≫≫

公式サイト⬇︎
https://ieyasu.est.group/

無料相談をした後には『Amazonギフト券1万円』も貰うことができます。(※毎月先着10名のみ)

結婚前に話し合っておくべきこと⑤性生活をどうするか

あやふやだと危険な結婚前に話し合っておくべきことの5つ目は、性生活をどうするかです。

世界の中でも、日本人はセックスレスになる確率が高いと言われています。

しかし、性生活をおろそかにしていると、不倫や離婚につながる可能性も充分あるでしょう。

セックスレスになってからでは遅いです。ラブラブな今のうちから、性生活についてはしっかりと話し合ったほうがいいです。

まだ何も話合ってないカップルには「ゼクシィ保険ショップ」がおすすめ 【相談は無料】

実際、この記事を読んでいる大半の人が、まだ何も話し合ってないかと思います。

結婚に向けて特に何も決めていないという方は、2人で話し合うよりも、プロに相談するほうが圧倒的に効率が良く確実性も高いです。

公式サイト:https://hoken.zexy.net/

筆者がおすすめできるサービスとしては、ゼクシィ保険ショップになり、無料で以下の内容について相談できます。

運営会社株式会社リクルート
料金0円
※保険の加入には当然費用がかかります
※保険を押し売りすることは一切ありません
相談できること・妊娠や出産について
・家計バランスや貯蓄について
・子育てや子供の学費について
・加入するべき保険について
・住まいについて
・老後について
メリット①FPと一緒に将来のライフプランを立てれる
②家計プラン表が無料でもらえる
③何度相談しても無料なので、納得いくまで
ずっと相談できる
デメリット①初回の無料相談が2時間と長い
②全国にある支店の数が多くない
③取り扱っている保険の数が少ない

全国の店舗に直接相談しに行くこともできますが、オンラインでの相談ももちろん可能です。

次の章以降では、ゼクシィ保険ショップでできることや口コミを紹介していきます。

公式サイト⬇︎
https://hoken.zexy.net/

無料で「2人のライフプランニング」ができる

公式サイト:https://hoken.zexy.net/

ゼクシィ保険ショップで相談できることは、以下のように豊富ですが、相談はすべて無料です。また、納得できるまで何度も相談できます。

ゼクシィ保険ショップで相談できること

・妊娠や出産について
・家計バランスや貯蓄について
・子育てや子供の学費について
・加入するべき保険について
・住まいについて
・老後について

人生の中で、将来について真剣にプランを立てる機会はなかなかないです。

結婚前で、まだ何も話し合ってない人こそ、ゼクシィ保険ショップで相談することを強くオススメしたいです。

ゼクシィ保険ショップに無料相談する ≫≫

ゼクシィ保険ショップの口コミ

ゼクシィ保険ショップの口コミが気になる人もいるかと思うので、以下に載せておきます。

下記の口コミを見ても、「財布の紐を締めるキッカケになった」「必要な貯蓄額をプロに診断してもらえた」などの声がありました。

一方で、「気になるけど、保険を勧誘されないか不安」という人もいるそうです。

しかし、ゼクシィ保険ショップでは、保険の押し売りは一切してきません。しっかりと公式サイトにも記載があるためご安心ください。

まとめ:喧嘩になる前に話し合いは絶対にしておきましょう【あやふやは危険です】

今回紹介した結婚前に話し合っておくべきこと5つは、あやふやにしていると本当に「離婚」「不倫」などにもつながってきます。

あやふやだと危険な結婚前に話し合っておくべきこと5つ
  1. 妊娠・出産のこと
  2. 家計・貯蓄について
  3. 加入する保険について
  4. 家を買うか賃貸か
  5. 性生活をどうするか


「そんなの聞いてないよ!」「〜だとずっと思ってたんだけど。」

みたいに喧嘩してからでは遅いので、上記の5つは今のうちに話し合っておきましょう。

ただ、このなかでも②③④については、カップル2人で話し合ってもなかなか進まないことが多いです。

特に、保険なんかは種類が多すぎて違いもよく分からないですよね….。

貯蓄に関しても、「一体いくら貯めれば将来お金に苦労しないのか」2人で話し合うのは困難と言えます。

ただ、あやふやにはできないですし、非常に重要なことに違いありません。②③④あたりに関してはゼクシィ保険ショップのような、プロに相談することを強く推奨します。

公式サイト:https://hoken.zexy.net/

ゼクシィ保険ショップは、結婚と言えばゼクシィで有名な株式会社リクルートが運営するライフプランニング相談(※完全無料)です。

運営会社株式会社リクルート
料金0円
※保険の加入には当然費用がかかります
※保険を押し売りすることは一切ありません
相談できること・妊娠や出産について
・家計バランスや貯蓄について
・子育てや子供の学費について
・加入するべき保険について
・住まいについて
・老後について
メリット①FPと一緒に将来のライフプランを立てれる
②家計プラン表が無料でもらえる
③何度相談しても無料なので、納得いくまで
ずっと相談できる
デメリット①初回の無料相談が2時間と長い
②全国にある支店の数が多くない
③取り扱っている保険の数が少ない

ゼクシィ保険ショップに無料相談する ≫≫

公式サイト⬇︎
https://hoken.zexy.net/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です