【読まないと損】大学生はWebマーケティング力を磨いておくべき【これからの時代必須のスキル】

大学生はWebマーケティング力を磨いておくべき

こんにちは、リンちゃん(@rinchanblog0215)です。

2020年の4月からWebやITに興味をもちはじめ「プログラミング」「Web制作」「ブログ」をスタートしました。

色々と挑戦したなかで、1番運命を感じたのがブログでした。

ブログでお金を稼ぐためにはWebマーケティング力が100%必要。

ぼくはブログを書いていく中で、「これいくら書いても一生読まれなくない?」と思い始めました。

そこで、

「ブログで読者を増やすにはWebマーケティング力が必要」ということにやっと気付きました。

ブログに限らず、誰にとってもWebマーケティング力は今後大事になるので共有します。

コロナでさらに世の中はオンライン化したので、Webマーケティング力がないとオワコン。

まずWebマーケティングってなに?【大学生は知っておくべき】

まずWebマーケティングってなに?【大学生は知っておくべき】

まずは「Webマーケティングとは」ということから少し解説します。

ぼくもブログなどを始めるまでは、Webマーケティングっていう言葉の意味を正確に知りませんでした。

Webマーケティングとは、WebサイトやWebサービスを用いて行われるマーケティングのこと。Webを使って物が売れる状態(仕組み)をつくり出す活動。

一言でまとめるとこんな感じ。

オフラインではなく、オンラインでいかに物を売れるようにするかですね!

Webのみで物を売るって想像以上に難しいです。

ブロガーやYoutuberならこの感覚が分かると思います。

①物を知る
②物に興味を持つ
③物を買おうか考える
④お金を払って物を買う

お客さんがものを買うまでの簡単な流れはこんな感じ。

特に難易度が高いのが最後の③→④のステージ。

人は物を書いたくないという訳ではないんですが、「その物を買って効果があるのか?」「買うとどうなるのか?」

人はこれを1番気にします。

Webマーケティングというのは、「オンラインでいかに人の心を動かせるか」というゲームです。

Webマーケティングの種類

Webマーケティングの種類【色々あります】

Webマーケティングには色々と種類があります。

最近だとInstagramやYoutubeなどが流行っているので、SNSマーケティングが盛りがってきていますね。

  • SEO
  • リスティング広告
  • アフィリエイト広告
  • SNS広告
  • SNS運用
  • メールマーケティング

他にもたくさんありますが、主流なのはこの上の5つかなと思います。

現在ぼくが力を入れているのはSEOです。

個人がブログで結果を出すにも、企業が売上を上げるにも、Googleで自分の記事を上位に表示させる必要があります。

Googleで検索上位に表示させるのがSEOです。

SEOについては別の記事で熱く語ります。

よく見るこの広告は、リスティング広告です。

このリスティング広告を載せるだけで月20万円〜50万円ほど。

企業からしたら安いのかもしれませんが、ふつうに高いですよね(笑)

大学生はインスタグラムやツイッターのフォロワーを増やしておくべき

大学生はインスタグラムやツイッターのフォロワーを増やしておくべき

これからは完全に個人の時代になるので、「個人のスキル」「発信力」などが重要視されてきます。

ある企業では、インスタグラムのフォロワーが1万人以上なら、面接免除みたいな制度も採用しています。

フォロワーが多いということは、Webマーケティングの力があるという事と同じです。

SNSのフォロワーが多い→ブログやYoutubeに人が集まる→収益発生

①SNSでフォロワーを増やす

②ブログやYoutubeに人が集まる

③収益が発生

個人でWebマーケティング(ブログやYoutube)をやる場合は、こんな感じになります。

もしあなたが、Webマーケティング系の会社に入りたいのであれば、SNSのフォロワーは絶対に増やしておくべきです。

あなたSNSのフォロワー少ないけど、ほんとにWebマーケティングに興味あるの?

こんな風に思われるかもなので、増やしておいて損することはまずない。

フォロワーを増やすというよりは、有益な情報を発信しつつ、人をひきつける力を高めるというかんじ。

フォロワー2000とかあれば、Webマーケティング系の会社なら確実に就活で評価されます。

面接で話すネタにもなるので、SNSのフォロワーを増やすのは超絶オススメ。

ぼくは2020年の4月からツイッターを本気で運用していますが、現在フォロワー1100人ほどです。


こんな感じで、プログラミングやブログを頑張ってる人向けに有益ツイートを発信しています。

SNSでフォロワーを増やすには、コツコツ継続していくしかないです。

バズり投稿を狙うのもいいですが、一発屋で終わるので。

起業するなら、これからの時代はWebマーケティング力がないと無理ゲー

起業するなら、これからの時代はWebマーケティング力がないと無理ゲー

もしあなたが起業するとします。

例えばアパレル商品を売りたい場合、どんなに良い服を作っても、まずは多くの人に知ってもらわないと売り上げは発生しません。

「Webサイトの運用方法が分からない」

「SNSで拡散させたいけど方法が分からない」

「Googleで検索した時に上位表示させたいけど分からない」

これでは今の時代だと、正直かなり厳しいですね。

もちろん分からないなら企業に仕事を依頼すればいいのですが、莫大な費用がかかります。

Webマーケティングは1年あれば学べますので、自分で学ぶのが1番いいです。

僕の尊敬しているマナブさん(@manabubannai)は、独学でWebマーケティングを学び、今では年収1億ほど。

マナブさんは継続の天才です。

誰もが知っておくべき人。

逆に言えば、大学生のうちにWebマーケティング力をつければ最強だと思います。

Web上で物を売ったり売上を伸ばせる力があれば、起業するにしても、ブランドを立ち上げる時もそのスキルは活かせます。

大学生がWebマーケティングを学びたいのであれば、ブログ(アフィリエイト)がオススメ

大学生がWebマーケティングを学びたいのであれば、ブログ(アフィリエイト)がオススメ

独学でWebマーケティングを学ぶ場合は、Youtubeでもいいとは思いますが、ぼくはブログをオススメします。

なぜかというと、まず就職活動(Webマーケ会社の場合)ではブログが評価されるからです。

ぼくが就職活動をしていた時は、自分のブログが弱小だったので全くアピール材料になりませんでした(泣)

新卒よりも転職のほうがブログの実績は重視されると思います。

「自分のブログサイトをGoogleで上位表示させた」「月間1万PVのブログを運営している」「アフィリエイト収益が月5万円あります」

このくらいの実績があれば、まじで無敵です。(もちろん実績以外にも、企業との相性も大事ですが)

もし「ブログとかそんな興味ないな〜」という方は、Webマーケティングが学べるスクールがあります。

DMM MARKETING CAMP
※3ヶ月で未経験からマーケターになる「転職保証付き」の未経験特化型カリキュラム
テックアカデミー・Webマーケティングコース
※リスティング広告、SEO、Google AnalyticsなどのWebマーケティングを最短4週間で習得できるオンラインブートキャンプ。
デジプロ 
※全くの未経験者がたった2ヶ月でトップマーケターになれる、 マンツーマンのオンライン広告運用スクール

プログラミングスクールほど数は多くないですが、どのスクールもかなり実践的にWebマーケティングを学ぶことができます。

費用はテックアカデミーが断然に安いです。

ちなみに、テックアカデミーの無料体験では、Webマーケターとして知っておいて損はないWeb制作の基礎を学ぶことができます。

  1. Webサイトの仕組み
  2. HTMLとは
  3. CSSとは
  4. JavaScriptとは

「1週間無料」「質問し放題」という環境で学べるのでオススメです。

People using desk tops【受講後稼げる】テックアカデミー・フロントエンドコースの難易度を解説!【初心者には難しいけど力はつく】

過去に8週間テックアカデミーのフロントエンドコースを受講しました。

教材内容はもちろん、メンターのサポートも素晴らしく、短期間でプログラミングスキルを伸ばすことができました。

Web上で物を売るのは想像以上に難しい【大学生は今のうちから学ぶべき】

Web上で物を売るのは想像以上に難しい【大学生は今のうちから学ぶべき】

オフラインではなく、Web上のみで物を売るのは想像以上に難しいです。

これは自分がブログをやっていて分かることです。

ブログも完全にWebマーケティングでして、「いかに読者の心を動かして購入までもっていくか」が重要。

ぼくはブログを2ヶ月やり、合計収益は6600円です。

自分で言うのもあれですが、ブログ2ヶ月で6600円はだいぶ良い方です。

初心者ブロガーのほとんどは、稼げても何十円とかで終わってしまい、すぐに挫折します。

ブログは月1000円ほどの費用で誰でも始められるので、大学生や高校生は始めるべきですね。

自分1人で始められるWebマーケティング

・ブログ

・Youtube

・SNSでフォロワーを増やしてアフィリエイトなど

若いうちからWebマーケティングの難しさ、楽しさに気付けると将来が明るい

起業するにしても、アパレル商品を売るにしても、Webマーケティング力があれば困ることはないでしょう。

まとめ:大学生はWebマーケティング力を磨いておくべき

大学生はWebマーケティング力を磨いておくべき

この記事で、1人でも多くの人がWebマーケティングに興味を持ってくれると幸いです。

Webマーケターは独立、フリーランスにもなりやすい職なのですが、まだあまり知られていません。

だからこそ、ぼくはこの道に今進んでいます。

資金に余裕がある方は、DMM MARKETING CAMPテックアカデミー・Webマーケティングコースを受けてみるといいですよ。

ブログやYoutubeよりも体系的にWebマーケティング力を習得できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です