「メンタル弱いから仕事続かない…メンタル弱すぎて働けない」という人がすべき1つのこと。

メンタルが弱いから仕事が続かない?

こんにちは、リンちゃん(@rinchanblog0215)です。

新卒で入った会社をたった6ヶ月で辞めました。

「自分はメンタルが弱いから仕事が続かないのかな?」と思っていましたが、実際は違うんだと気付きました。

  • 「メンタルが弱いから仕事が続かないし、今後も同じことが続くのかな」
  • 「メンタルが弱いからなのか、働けないくらいつらい」

この記事にたどり着いたあなたは、きっと上記のように思っていることでしょう。

事実、「自分はメンタルが弱いから仕事をすぐ辞める」と勘違いしている社会人はけっこう多いです。

筆者は学生の頃に1日でバイトを辞めたり、新卒で入った会社を6ヶ月で辞めたり、いろいろすぐに辞めるタイプの人です。

そんな僕がこの3年くらいで学んだことを、過去の僕と同じように悩んでいる人に伝えたく、記事を書きました。

本記事の内容まとめ
  • メンタルが弱い=仕事が続かない。は間違い
  • 「自分はメンタルが弱い。仕事が続かないしダメだ」と思うのはやめたほうがいい
  • 「メンタル弱すぎて長く働けない」という人にはキャリアトレーニングを推奨


筆者自身も、学生の頃に寿司屋のバイトを1日で辞めたくらいメンタルが弱いので、あなたと似ているかと思います。

この記事は2分もあれば読める内容なので、ぜひ読み飛ばさないでゆっくり読んでみてください。

メンタルが弱い=仕事が続かない。は間違い

結論から言っておきますが、「メンタルが弱い=仕事が続かない」という認識は間違いです。

僕はバイトを1日で辞めるくらいメンタルが弱い?のですが、今の仕事はかれこれ1年半以上続いています。

現在の筆者

僕は現在、企業のブログ作成をする仕事をしており、これはまさに自分に向いてる仕事です。自分に合った仕事だからこそ、毎日楽しく働けており、この1年半もあっという間に過ぎました。


ということで、「メンタルが弱い=仕事が続かない」というわけではない理由について、少し見ていきましょう。

今の仕事が自分に向いていない

あなたのメンタルが弱いから仕事が続かないのではなく、そもそも今の仕事があなた自身に向いてないのです。

自分に向いてる仕事をしていれば、下記のようなこともまず起きません。

  • 自分はいつも周りより作業が遅い
  • 上司などによく注意される
  • いつも仕事がうまくできずに落ち込む

上記に限らず、『何かしら負の感情が生まれる仕事』は絶対にあなたに向いていません。

自分が夢中になれる、向いてる仕事であれば仕事も長く続くと言えますよ。

とは言え、「自分に向いてる仕事を見つける」のは1人だと難しいため、後ほど紹介するマジキャリのようなプロと一緒に探ることをおすすめします。

あなたのメンタルが弱いわけではない

仕事が続かないからといって、あなたのメンタルが弱いとは限りません。

今の仕事が、あなた自身のメンタルを壊していると思ってください。

例えば、毎日自分が嫌いな食べ物を食わされたら、誰もがメンタルおかしくなりますよね?

それと仕事は同じですよ。自分に向いてない仕事を続けていたら、メンタルが弱くなっても当然と言えます。

なので、無理に自分を責めるようなことは、しないようにしましょう。

「自分はメンタルが弱い。仕事が続かないしダメだ」と思うのはやめたほうがいい

「自分はメンタルが弱い。仕事が続かないしダメ人間だわ」

こんなふうに思う必要はありません。

僕も寿司屋のバイトを1日で辞めたときは「自分はメンタルが弱いのかな…?と思ったのですが、実際は違いました。

単純に、その仕事が自分に向いてないだけだったのです。

最悪「心の病」にかかる可能性がある

数ヶ月、1年と「自分はメンタルが弱い。仕事が続かないしダメだ」とずっと思っていると….

最悪の場合、うつ病などの深刻な状態になる可能性もありますよ。

この記事にたどり着いたからには、もうこれ以上自分をマイナスに思う必要はありません。

なるべく早めに、マジキャリのようなキャリアのプロと「自分に合った仕事」を模索するといいですよ。

あなたに向いてる仕事は他に必ずある

あなたに向いてる仕事は、他に「絶対ある」と僕が断言します。

筆者は直営業や事務職などは向いていなく、IT系などの黙々とパソコンと戦う仕事が向いています。

とは言っても、自分のことを正しく分析しない限り、自分に向いてる仕事を見つけるのはかなり難しいのです。

大半の社会人は学生以来「自己分析」をしてきていないと思いますが、これではダメです。向いてない仕事を、ずっと続けてしまってもおかしくありません。

自分に向いてる仕事を見つけるには、マジキャリのような自己分析のプロと一緒に「自分と向き合う時間」を作る必要があります。

自分の得意・苦手を理解すれば大丈夫

自己分析をすることによって、以下のようなことを正しく把握できるようになります。

  • 自分はどんな仕事であれば熱中でき、生き生きと仕事ができるのか
  • 自分はこーいう仕事は向いていない。避けるべきだ。

あなたは、自分のことを正しく理解できていますか?

もし自信を持ってYESと言えないなら、この機会に自分と向き合う機会を作っても良いと思います。

「メンタル弱すぎて長く働けない」という人にはキャリアトレーニングを推奨

「自分はメンタルが弱すぎて長く働けない」「自分はザコだから仕事が続かない」

こんなふうに思っている人に、ぜひおすすめしたいのがキャリアトレーニングです。

キャリアトレーニングを受けることで、今あなたが抱えている悩みが徐々に解決できると思います。

キャリアトレーニングって何?

そもそも、キャリアトレーニングとは何なのでしょうか?

簡潔にまとめると、以下のことをキャリアトレーニングと言います。

キャリアトレーニングとは?

あなた自身の今後のキャリア、人生をどう生きるかの整理をするトレーニング。

「自己分析」「キャリア設計」「転職活動サポート」を徹底的に行い、転職エージェントでは解決し切れないキャリアの軸や強みを明確にすることができます。


大半の社会人は、就職してから自分と向き合うことなどしませんよね….

これは仕事で悩む人が多い原因の1つとも言えます。

自分に向いてる仕事をプロと一緒に見つけることができる

キャリアトレーニングでは、『キャリア相談のプロ』と一緒にあなたへ向いてる仕事を模索できます。

ぶっちぇけ、自分に向いてる仕事を見つけるには、1人だとかなり難しいです。

自分の思考内でしか考えることができないですし、あなた自身が気づいてない良い点や悪い点にも気付きにくいのです。

マジキャリのようなプロと一緒にトレーニングをるすことで、以下の受講生のように、人生がプラスの方向へ進むでしょう。

引用:https://majicari.com/

1回のトレーニングなら無料

マジキャリでは、初回のトレーニングだけであれば完全無料で受けれます。

公式サイト:https://majicari.com/

その後うざい勧誘なども一切ないため、そこはご安心ください。

今は真剣に受けるつもりがなくても、1度キャリアトレーニングを体験してみることで、新たな発見もあるはずです。

「仕事が続かない自分をどうにかしたい。見つめ直したい」

という方は、ぜひ無料相談だけでも受けてみてください。

≫≫まずはマジキャリの無料相談を受けてみる

まとめ:「メンタルが弱いから仕事が続かない」のではなく、今の仕事があなたに向いてないだけです

結論として、「メンタルが弱いから仕事が続かない」というのは間違いです。

仕事が続かない最大の原因は「自分に向いてる仕事をできていない」ということ。

そして、大半の社会人は、自分に向いてる仕事を探すための行動ができていないのも現実問題です。

とは言え、自分に合った仕事を自分1人で考え、見つけるのは難易度が高いです。

自分に向いてる仕事を見つけるには、マジキャリのようなキャリア相談のプロと進めることをおすすめします。

公式サイト:https://majicari.com/
トレーニング内容・自己分析
・理想の働き方を実現するためのキャリア設計
・企業の選び方
・選考対策(面接&書類)
・転職の意思決定支援
料金・キャリアデザインコース:27万5千円
・自己実現コース:44万円
・自己実現コースmore:66万円
※入会金は一律5万円
※分割払い制度、返金保証制度あり
無料相談あり
公式サイトhttps://majicari.com/

マジキャリアは、うわべではない「本質的なキャリアの課題」を解決するためのキャリアトレーニングです。

「仕事が続かない自分をどうにかしたい。見つめ直したい」

という方は、ぜひ無料相談だけでも受けてみてください。

≫≫まずはマジキャリの無料相談を受けてみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です