【サーフィン初心者向け】湘南で初心者に優しいサーフポイントを湘南出身のローカルサーファーが紹介

こんにちは、リンちゃん(@rinchanblog0215)です。

普段はサーフィンの記事は書いていません(笑)

しかし今回は、自分自身サーフィン歴3年経過ということで、「湘南で初心者に優しいサーフポイント」を紹介したいと思います!

おれは生まれも育ちも湘南の茅ヶ崎。サーフィンはやっと3年目。湘南は初心者サーファーにとっては最高の環境だよ。

・サーフィンはじめて間もないけど、正直どこでサーフィンするべきか分からない….

・サーフィン初心者に優しい波は湘南ではどこかな?

・今度はじめてサーフィンしようと思うんだけど、湘南のどこのポイントがいいかな?

今回は、このような悩みに答えます!

湘南の波は台風シーズン以外おだやかで乗りやすい【1年中初心者でも入れる】

英語で独り言をする効果とコツ3つ!あんまり教えたくないけど教えます【英語歴2年の僕が解説】

湘南はサーフィンを始める人にとって最高の環境。

基本的に、台風がこないかぎり波は毎日小さいので初心者でも乗りやすいです!

波がない日はひざ〜もも、ある日は腰〜肩くらいが多い。

台風がくると肩〜頭オーバーになります。

最初からデカイ波に乗ろうとして、思いっきり波に飲まれたら恐怖でしかない…

もうサーフィン怖いわ….おぼれかけた。

せっかくサーフィンを始めようと思ったのに、こんな風にいきなりトラウマになってほしくない。

ということで今回、サーフィン初心者の方がどこでサーフィンするべきか紹介しようと思いました!

ぼくは始めてのサーフィンは、湘南の中でも波がおだやかな「茅ヶ崎のパーク」でやりました。

はじめて波に乗れた時の感覚は一生忘れないよな〜

まじでサーフィンって最高です!

サーフィン初心者に優しい湘南のポイント①:鵠沼銅像前

サーフィン初心者に優しい湘南のポイント①:鵠沼銅像前

鵠沼銅像前は、湘南を代表する有名なポイントですね!

有名とはいえ、サーフィンスクールも多く初心者に優しいポイント。

潮(水)が多い時間帯でも、岸側のほうは足がつく深さなので安心。

ぼくは泳ぎもそんな得意ではなかったので、サーフィン始めたてのころは水中で足がつかないだけで恐怖でした(笑)

今はパドル力もかなりついているので、なにも恐怖はありません!

サーフィンは「パドル力が命」
  • 「パドル力」がないと、いざ波が大きい時に海の流れのはやさに負けてしまい、どんどん遠くに流されてしまうことがよくあります。
  • テイクオフをする時も「パドル力」がないと波に乗るのが難しくなってしまいます。(テイクホフの時もしっかりパドルが必要)
  • 「パドル力」がないと、沖にでるまでに体力がうばわれてしまい、「もう肩が動かない…」という状態になりやすい。

潮が多いと水中で足がつけないポイントもあるので、鵠沼銅像前はサーフィン初心者に適してるといえます。

他のポイントで波がない時でも、鵠沼銅像前だけ波が割れることもよくある!

この時がまさにサーフィン初心者向けの海になります。

波が小さければローカルの怖そうなおじさん達もいないし、うまそうなプロ集団も基本的にいません。

しっかり最低限のルールを守りつつ、たくさん波に乗れるチャンスなので、他のポイントで波がない時に鵠沼銅像前で波が割れていたらオススメ。

サーフィン初心者に優しい湘南のポイント②:茅ヶ崎パーク

サーフィン初心者に優しい湘南のポイント②:茅ヶ崎パーク

つづいて、茅ヶ崎で有名なサーフポイントの茅ヶ崎パークをご紹介。

この辺は鵠沼とは少し雰囲気が変わり、ローカルの方が多めのところです。

サーフィンスクールもほとんど見ないですね〜

しかし、べつに怖いクレイジーなローカルさんは見たことないですし、みんなおだやかなので心配いりません。

海の地形も鵠沼銅像前と似ていて、遠浅です!

遠浅とは?

海・湖などで、岸から遠く沖の方まで水が浅いこと。そういう所。by Google

「水中に足がつかなくて怖い」「おぼれるのが怖い」という心配もしなくて大丈夫なサーフポイント。

鵠沼銅像前とは逆に、このポイントは波が他のポイントよりも小さめです。

波質もサーフィン初心者に優しい波。

例えば、台風シーズンでは他のポイントが頭くらいあっても、茅ヶ崎パークは肩とか。

台風がきて他のポイントがデカすぎる時は、茅ヶ崎パークに人が集まりますね!

台風がきて辻堂や鵠沼が大荒れになると、湘南のサーファーはほとんど、

  • 鎌倉
  • 七里ヶ浜
  • 茅ヶ崎パークらへん

に行くことが多いです。

湘南でサーフィン3年もやってると、こーいうことも自然と知るようになるよな

サーフィン初心者の方は、他のポイントが腰とか腹くらいのサイズがあるときに茅ヶ崎パークでサーフィンしてみることをオススメします!

ぼくがはじめてサーフィンに挑戦したのは、この茅ヶ崎パーク。

水泳が得意じゃない自分でも、まったく恐怖感なく波乗りを楽しめました!

サーフィン初心者に優しい湘南のポイント③:七里ヶ浜

サーフィン初心者に優しい湘南のポイント③:七里ヶ浜

このポイントは波があまり立ちませんが、波がモモ〜腹くらいある時は、かなりメローな波が割れます。

サーフィンを始めてから少し経ったくらいのレベルの方であれば、乗りやすく楽しみやすい波質です。

とにかくメローです

どっちかというとショートボードよりロングボード向きの波ですね!

サーフィン初心者の方は基本的にロングボード(ファンボード)から乗り始めると思うので、七里ヶ浜はまさにオススメのポイント。

鵠沼銅像前、茅ヶ崎パークよりもロングライディングできます!

ちなみに、地面(水の底)が砂ではなくリーフなので怪我にはじゅうぶん気をつけてください。

鎌倉方面のポイントは、全部リーフなので怪我には気をつけて!

サーフィン初心者の方は、なるべく潮が多い時間帯に入ることをオススメします。

まとめ:湘南で初心者に優しいサーフポイントを湘南出身のローカルサーファーが紹介

いかがでしょうか?

湘南にはサーフポイントがたくさんありますが、サーフィン初心者の方は「どこでサーフィンするべき?」と疑問に思う人も多いと思います。

ぼくはもう3年以上湘南でサーフィンをしているので、湘南のサーフポイントは知り尽くしています(笑)

湘南のいろいろなポイントでサーフィンを経験したことを活かして、サーフィン初心者にオススメのポイントを3つ選んでみました!

ひとりでも多くの方がサーフィンを好きになってくれたら幸いです。

なにか「湘南のこーいうところ知りたい」などあればTwitterで質問してください!

▶︎リンちゃん(@rinchanblog0215)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です