【受講生が語る】テックアカデミー受講後にフリーランスとして稼げるのか?【可能です】

テックアカデミー受講後にフリーランスとして稼げる

こんにちは、リンちゃん(@rinchanblog0215)です。

僕は今年の5月〜7月の間で8週間テックアカデミーのフロントエンドコースを受講!

People using desk tops【受講後稼げる】テックアカデミー・フロントエンドコースの難易度を解説!【初心者には難しいけど力はつく】

最近はプログラミングが大流行しており、プログラミングを学んで「自由に働きたい」「企業に属さずフリーランスとして活躍したい」

このように思ってる人がとても増えてきていると思います。

・テックアカデミー受けたいけど、その後フリーランスになれるのかな?

・テックアカデミー受けたあとに、フリーランスとして稼ぐにはどうしたらいいのだろう?

・フリーランスになりたい人は、テックアカデミーのどのコースがおすすめ?

今回は、このような悩みにお答えします。

【結論】テックアカデミー受講後フリーランスは可能

【結論】テックアカデミー受講後フリーランスは可能

さっそく結論ですが、フリーランスになることは可能です。

市役所に開業届を出せば誰でもフリーランスになれます。

そんなこと分かってるよ!

フリーランスとしてやっていけるのかを知りたいんだよ

はい、すみません(笑)

前述の通り、フリーランスになるには開業届を提出すればOKです。

しかし、フリーランス初期の問題として「仕事がない」というのが1番悩むところ。

フリーランスとして絶対必要なこと
  • 人脈
  • 営業力
  • スキル(プログラミングなど)

言葉で並べると簡単そうに見えますが、現実としては難易度高いです。

テックアカデミーでは受講後に案件をもらえるなどの保証はまったくないですし、案件の取り方もなにも教えてくれません。(転職サポートはあります)

ですので、自分から行動して案件を獲得することが大事になります。

ぼくは現在学生ですが、テックアカデミー受講後なかなか案件が獲得できずに挫折しました。

プログラミングは教えてくれても、稼ぎ方はだれも教えてくれないのが現実だ。

案件の取り方については、後ほど解説します!

結論、テックアカデミーを受ければスキルがつくので、フリーランスには誰でもなれます。

しかし、案件を獲得するのが難しい。

テックアカデミーを受けても実務経験がないので、現実として案件獲得までに壁があります。

フリーランスになるには、どのコースを受けるべき?

フリーランスになるには、どのコースを受けるべき?

テックアカデミーを受けて「転職」ではなく、「フリーランス」を目指すのであればコース選びは本当に重要。

コースを間違えてしまうと、時間もお金も無駄にしてしまいます。

まずテックアカデミーのコースは、どんなものがあるのか主要なものを紹介しておきます。

  • フロントエンドコース
  • WordPressコース
  • Webアプリケーションコース
  • iPhoneアプリコース
  • Webデザインコース
  • 動画編集コース
  • Webマーケティングコース

今現在、フリーランスを目指すのであればこの7コースがオススメ。

このなかでも、特にフリーランスを目指しやすいのはフロントエンドコースWordPressコース

なぜこの2つのコースかというと、初心者でも参入しやすいからです。

プログラミングのなかでもWeb制作は、初心者でも難易度がそれほど高くないため、「Web制作フリーランス」の方も多いのが事実!

Web制作とは、ホームページやランディングページを作ることです。

Web制作なら「偏差値50以下&文系出身の僕」でもできるので誰でもできます。

この2つのどちらかを受講すれば、その後Web制作フリーランスとして活躍するのは100%可能です。

≪コースについて詳しく見てみる

フロントエンドコースの内容は豊富すぎる

テックアカデミーのフロントエンドコースでは、Web制作に100%必要なスキルを習得できます。

特にLP(ランディングページ)を作るのに必要なHTML/CSS、jQuery、JavaScript、BootStrapを学べます。

いきなりWordPressをやるでもOKなのですが、やはりまずはランディングページを作れるようになったほうが仕事の幅も広がります。

こんな感じですね!

WordPressのスキルは必須

Web制作では、WordPressの案件が7〜8割ほどなので、WordPressのスキルがないと案件獲得は厳しいのが現実。

WordPressのスキルとして、PHPというプログラミング言語を習得する必要があります。

テックアカデミーのWordPressコースでは、WordPress、HTML/CSS、PHPの3つを学べるのでオススメです。

なかでもPHPが1番難しく、WordPress独自のPHPを学ぶ必要があります。

世界中のWebサイトのうち、35%以上がWordPressで作られているので、需要が消えることはまずないね。

WordPressコースを受講すれば、WordPressの案件をこなすのに充分なスキルが習得できます。

ぼくはWordPressのオリジナルテーマを作りたい気持ちがあるので、来年あたりに受けようかなと思います。

「オリジナルテーマ作成」もテックアカデミーのWordPressコースのカリキュラムに含まれています。

フリーランスとして案件の獲得方法

フリーランスとして案件の獲得方法

案件の獲得方法は色々とあります。

特にWeb制作は、アプリや動画編集よりも案件の幅が広いので、需要がまだまだあります!

インターネット広告はこれからも増えていくので、LP(ランディングページ)の需要はさらに増えると思います。

実務経験がない人の案件獲得方法
  • クラウドソーシングサイト経由(ココナラクラウドワークス
  • SNS経由(Twitterで発信しまくる)
  • 友人・身近な人からの紹介
  • Web制作会社・企業に営業


実務経験がある方であれば、エージェントを利用できますが、実務経験がない場合は上の4つが多いと思います。

僕の場合は、友人・身近な人からの紹介で案件をいただいていました。

Instagramで地元の唐揚げ屋さんに提案してみました。


このような感じで、SNSを利用して提案文を送ってみるのも全然あり!

10〜20件送れば1件くらいは受注できると思います。

「何件送ったら何件受注」などの保証はどこにもないので、とにかく行動しまくるしかないです。

Web制作ではスキルよりも営業のほうが重要

Web制作ではスキルよりも営業のほうが重要

Web制作において、もちろんスキルは超大事ですが、それよりも営業の方が重要かなと思います。

Web制作で求められるプログラミングスキルはそこまで難しくないです。

しかしその分、競合ライバルが多くなるため、いかに上手く提案できるかという営業力がめっちゃ大事。

ひたすらコピペして提案文を送りまくっても、

また同じような文がきたよ。

しつこいな〜

みたいに思われるのでオススメしません。

クライントそれぞれの悩みに合った提案文を送る必要があります。

Web制作の営業に関しては、はらさん(@haraponta1496)の「はらブログ」を読んでいただけると良いと思います!

「読む→実行」することが大事です。

ぶっちゃけWeb制作のスキルは、案件をこなす度に力がついていくもの。

レベル10のうち、レベル5あれば案件獲得に進みましょう。

「完璧を目指してから案件獲得」だと成長速度が遅くなってしまいます…

ポケモンゲームも、勝てないと思ってもとりあえずジムで戦いをしに行くよね

ぼくは10月からWebマーケティング(SEO)の学習をしていますが、今年中には案件獲得をして、鬼の速度で成長していきます。(みなさんと共に頑張りたいです)

Web制作だけでなく、動画編集やWebマーケでも、フリーランスとしてやっていくのであれば「営業力が命」ですね。

テックアカデミー受講後フリーランスになるなら人脈をつくっておこう

テックアカデミー受講後にフリーランスになるなら人脈をつくっておこう

営業力も大事ですが、やはりフリーランスとしてやっていくには人脈がかなり大事。

人脈さえあれば、営業しなくても仕事がまわってくるようになります。

人脈ってどうやって広げていくのか分からないよ….

ぼくも人脈がほしいですよ(泣)

まわりでWeb制作とかWebマーケのフリーランス友達なんていないです…

しかし、答えなら知っています。

それは「行動しまくる」ことです。

例えば、あなたがどこかの道で迷ってしまい、周りにだれもいない場所にいるとします。

その場合あなたはどうしますか?

行動を起こして道を進まないかぎり、誰もいない場所にずっといることになり、人との出会いはないですよね。

フリーランスはまさにこれと同じ。

人脈を増やす方法
  • SNSでしっかりと情報発信をしつつ実績を証明し、その業界で有名な方(インフルエンサー)に積極的にからむ
  • 企業に営業して、着実に実績を積み上げる

今ぼくが考えられるのはこの2つです!

ぼくは4月からTwitterを本気で運用しており、フォロワーが今1100人です。

最初はなんとなく始めたTwitterですが、いつの間にかビジネス用アカウント的な存在になりました。

「フォロワー300の人」「フォロワー2000の人」どちらに仕事を頼むかと言われたら、それはフォロワー2000の人に頼みますよね。(日々その業界の情報発信&実績を証明してることが前提)

ぼくがもし社長だったら、フォロワー2000の人の方が信頼できそうなので、そっちの人に仕事を渡します。

9割以上の人はSNSを遊びだと思ってやっていますが、フリーランスとして本当に頑張りたいのであれば、SNSはある程度本気で運用するべきです。

「お金配りのツイートをリツイート」するだけのアカウントにならないようにしましょう。

まとめ:テックアカデミー受講後にフリーランスとして稼げる

まとめ:テックアカデミー受講後にフリーランスとして稼げる

いかがでしたか?

テックアカデミーを受ければ確実にスキルはつくので、受講後フリーランスになることは可能です。

しかし、フリーランス初期の問題として、「仕事がない」ということがあります。

常に仕事を獲得するには、

  • 人脈
  • 営業力
  • スキル

この3つを極めていくことが大事です。

「スキルをつけて自由を手にしたい」という方は、テックアカデミー受講はオススメです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です